left
right

ホラー通信

鈴木光司原作の新作ホラー映画『アイズ』特報映像 白いワンピースの少女にゾワゾワ……

国産映画 2015.03.11 12:25by


『リング』『仄暗い水の底から』などを世に送り出した鈴木光司原作の新作ホラー映画『アイズ』がこの夏公開決定。特報映像が解禁となっている。

平凡な女子高生の主人公が、自宅マンションに何者かマーキングしたのであろう“F”という文字を見つけ、以降、身の回りで奇妙な出来事がつぎつぎと起こっていく。友人の事故死、母親の自殺未遂、父親の失踪、増えていくマーキング。そして、見えるはずのない少女の幻覚――。

特報映像では、“見えるはずのない少女”が主人公の日常に現れては消え、恐怖に突き落とすさまが描かれている。長い黒髪に白いワンピースという『リング』の貞子にも似た身なりのこの少女。貞子先輩を凌駕するホラーアイコンぶりを見せてくれるか期待したいところ。

今作は、鈴木光司氏が本当にあった怖い話を取材し、書籍化した短篇集『アイズ』の一篇『しるし』を映像化したもの。主人公の女子高生役を乃木坂46の伊藤万理華が演じる。監督は山田悠介原作の『×ゲーム』を映画化した福田陽平

原作本『アイズ』に収録されているその他のエピソードは、テレビドラマとして3月15日よりBSフジにて放送。こちらもどうぞお楽しみに。

映画『アイズ』初夏全国公開

BSフジ開局15周年スペシャルドラマ『鈴木光司・リアルホラー』
3月15日(日)~3週連続よる10時

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事