left
right

ホラー通信

「先生、まだ成仏したくないよ!」 スペイン生まれの新作ホラーを集中上映『スクリーム・フェスト スペイン2013』

お笑い映画海外 2013.08.26 19:39by

スペインからやってきた選りすぐりの新作ホラー映画を企画上映する『スクリーム・フェスト スペイン 2013』。9月よりヒューマントラストシネマ渋谷にて4本の作品が上映される。そのラインナップを紹介しよう。

幽霊と会話ができる学校教師が、新しい赴任先に取り憑く不良生徒の亡霊を“卒業”させようと奮闘する『ゴースト・スクール』。内戦時のスペインで続々と産まれた“痛みを感じない子ども”と、その隔離施設でモンスターと化した少年にまつわる逸話を描いた『ペインレス』。思い出したくない過去を持つ古い仲間たちが再会したときに、不可思議な現象に巻き込まれていく『ザ・エンド』。世界的に極度の広場恐怖症が流行し、建物内に閉じこもるようになってしまった人々と、それゆえに崩壊していく社会の顛末を描いた『ラスト・デイ』

『REC/レック』『永遠のこどもたち』を生み出した、ホラー&スリラー映画の宝庫であるスペイン。今回の上映作品にも期待である。いずれも上映期間が短いので、お見逃しなく。

<上映スケジュール>
ペインレス 9/7(土)~9/20(金)
ザ・エンド 9/21(土)~9/27(金)
ラスト・デイズ 9/28(土)~10/4(金)
ゴースト・スクール 9/7(土)、9/8(日)、9/11(水)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて上映

公式サイト:『スクリーム・フェスト スペイン2013』

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事