left
right

ホラー通信

シャマラン監督7年ぶりのスリラー映画『ヴィジット』公開決定 祖父母の奇妙な“3つの約束”とは……? 

映画輸入 2015.07.02 18:00by

『シックス・センス』『サイン』のM・ナイト・シャマラン監督の最新作『ヴィジット』が10月23日に公開決定。『パラノーマル・アクティビティ』シリーズや7月公開の『パージ』でも製作を務めるホラーの名プロデューサー、ジェイソン・ブラムと初めてのタッグを組んだ今作は、『ハプニング』以来シャマラン監督7年ぶりのスリラー作品となります。

<ストーリー>
休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟。都会の喧騒から離れて、田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった――その時までは。
優しい祖父と、料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、母親の実家へと到着した2人。しかし出会えた喜びも束の間、就寝時、「完璧な時間を過ごすために」と奇妙な“3つの約束”が伝えられる。夜9時半を過ぎ、異様な気配で目が覚める2人。部屋の外から聞こえるただ事ではない物音に恐怖を覚えた彼らは、絶対に開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう。そこで2人が目にしたものとは――?

……その奇妙な“3つの約束”というのがこちら。

・第一の約束 楽しい時間を過ごすこと

・第二の約束 好きなものは遠慮なく食べること

・第三の約束 夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと

うーん、一見なんの問題もなさそうな約束に見えますが、この約束に一体どんな真実が秘められているのか、約束を破ったときに何が起こるのかが非常に気になるところです。「完璧な時間を過ごすために」というのもなんだか奇妙ですね。

ここはいっちょ約束全破りで、荒んだ時間を過ごし、好きなものを食べ残し、夜9時半以降に部屋の外にでるとどんなとんでもないことになるのか妄想したりしつつ、続報を楽しみに待ちましょう。映画『ヴィジット』は10月23日(金)より公開です。どうぞお楽しみに!

監督・脚本:M・ナイト・シャマラン/製作:M・ナイト・シャマラン、ジェイソン・ブラム、マーク・ビエンストック
出演:キャスリン・ハーン、ディアナ・デュナガン、ピーター・マクロビー、エド・オクセンボールド、オリビア・デヨング
2015年/アメリカ/上映時間:94分/配給:東宝東和

公式サイト:http://thevisit.jp/

(C) Universal Pictures.

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事