left
right

ホラー通信

【今週公開のコワイ映画】2015/12/11号:巨大な人喰い顔面シリーズ最新作『デス・フォレスト 恐怖の森3』

今週公開のコワイ映画 2015.12.11 12:57by


今週公開の怖い映画をご紹介します。

今週は、フリーホラーゲームを実写化したシリーズの最新作『デス・フォレスト 恐怖の森3』が公開に。巨大な顔面“ヨシエ”のビジュアルが強烈なこのシリーズ。今作では、死の森に迷い込んだ人間を食い尽くした“ヨシエ”がついに東京に上陸し、人間を襲いまくるとのこと。こ、来ないで……。監督は『杉沢村都市伝説 劇場版』の鳥居康剛監督。そして、主人公を演じるのは、アイドルグループ私立恵比寿中学の元メンバーで、現在は女優として活動する宇野愛海さんです。今作はユーロスペースで一週間限定、モーニングショーのみでの公開となるのでお気をつけて!

それでは今週もいってらっしゃい!

『デス・フォレスト 恐怖の森』 12月12日公開

<ストーリー>
阿鼻叫喚の地獄絵図!さらなる獲物を求め、ヨシエが殺戮マシーンと化す!!!

東京近県のとある静かな町。家出計画を実行した内田真由ら高校生男女5人が深夜のバス乗り場に到着した。義父からDVを受けていた真由は、東京に住む叔父・一輝を訪ねるつもりだった。しかし、東京行きの最終バスに駆け込もうとした瞬間、一人の薄気味悪い老婆に行く手を阻まれ、真由たちは人気のない暗い道の中、徒歩での峠越えを余儀なくされた。

一方、人を襲う巨大な顔面の怪物・ヨシエの正体を探るフリー記者・内田一輝は、先輩記者の協力を得て、行き詰っていたヨシエの調査に僅かな希望の光を見出していた。そこへ内田の携帯に1本の電話が入る。姪の真由が家出をし、行方不明だという。直前まで真由と一緒にいた友人とともに足取りを追う内田。東京方面に捜索範囲を広げる中、山道付近でちぎれた腕や懐中電灯、そして真由の携帯電話を見つけた内田は、携帯に残された画像を見て愕然とした。車の中で撮られた真由の写真のようだが、車の背後に写るアイツの顔が目に飛び込んできた。それは、紛れもなくヨシエの姿だった。
再びヨシエのデスマーチが内田の脳裏に響き始める。これはヨシエが近くに出現する危険信号。まさか、真由たちを追って、この大都会東京にヨシエが現れるというのか・・・。

上映館:ユーロスペース
リンク:映画公式サイト

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事