left
right

ホラー通信

【スカイプで呪い中継】すべてがSNS上で展開するホラー『アンフレンデッド』 トラウマ級の予告編

映画輸入 2016.05.10 20:00by

これを読んでいる画面の向こうのあなたに教えたい、ネット時代の最新型ホラー『アンフレンデッド』よりトラウマレベルの予告編が到着しました。

心ない誰かがネット上にアップした“恥ずかしい動画”でネットいじめが起こり、自殺してしまった女学生ローラ・バーンズ。彼女の死後、友人らが集まってスカイプ上でグループ通話をしていると、参加者のなかに見知らぬアカウントが。そのアカウントは死んだローラを名乗り、皆にこう言い放ちます。

「動画をアップしたのは誰? 言わなければ誰かが死ぬわ」

彼女が言うとおり、ローラの死にまつわる嘘がひとつひとつ明かされるごとに、スカイプの画面の向こうで、恐怖に絶叫し姿を消していく友人たち。予告編を観ると、その呪いがスカイプ通話でよく起こる映像のノイズによって表現されており、なんともリアルな不気味さを放っています。また、SNSを通じて明らかになっていくローラの死にまつわる真実とは一体何なのか。果たして犯人は誰なのでしょうか――?

すべてがPCの画面上、SNSのみで展開していくという画期的なこのホラー。まずは、本編に期待が高まる予告編をどうぞお楽しみください。

映画『アンフレンデッド』は7月30日(土)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開です。どうぞ、お楽しみにッ! あ、スカイプのアカウント消してこよっと……。

映画『アンフレンデッド』
監督:レヴァン・ガブリアゼ 脚本:キール・キムジー 製作:ジェイソン・ブラム
出演:シェリー・ヘニング、レニー・オルステッド、ウィル・ベイツほか
公式サイト:http://unfriended.jp/
2015/アメリカ/83分/ビスタ/原題:Unfriended

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事