left
right

ホラー通信

【今週公開のコワイ映画】2016/6/17号:『貞子vs伽倻子』『クリーピー 偽りの隣人』『10 クローバーフィールド・レーン』

今週公開のコワイ映画 2016.06.17 12:00by


今週公開の怖い映画をご紹介します。いやぁ~今週はすごい。国内外の大作がドンと公開となります。

Jホラーの2大“呪い”クイーンが大激突、そんなクイーン同士のバトルをオブラートに一切包まずに表現した「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ」という予告編の台詞で話題になりまくった超大作『貞子vs伽倻子』が公開となります。ヘタするとうすら寒くなってしまいそうなこの対決を手掛けたのは、フェイク・ドキュメンタリーで独自のワールドを築き上げた今もっともアツいJホラー監督・白石晃士。恐怖も笑いもお手の物、信頼と実績の白石ワールドをご堪能ください!

そして、「白石晃士には黒沢清をぶつけんだよ!」ってなわけではありませんが、Jホラーの巨匠・黒沢清がおくる極上スリラー『クリーピー 偽りの隣人』も同日公開。今作は“得体のしれない隣人”によって恐ろしい事件に巻き込まれる夫婦を描いた物語。香川照之さん演じる狂気の隣人にはゾクリと来すぎて笑ってしまうほどですが、西島秀俊さん演じる主人公の妻役・竹内結子さんの名演にも是非ご注目ください……。か弱い女性が極限まで追い詰められるとこうなるのか、というのを恐ろしい説得力でもって観客に叩きつけます。

最後はアメリカの人気パニックムービー『クローバーフィールド HAKAISHA』の続編『10 クローバーフィールド・レーン』が公開に。「恐ろしすぎる」と評判の今作、脚本を手掛けたのはハゲのドラム教師が恐ろしかった『セッション』を監督したデミアン・チャゼル。そして主演はタランティーノ監督の『デス・プルーフ』で一番可愛い(主観です)チアガールコスチュームの女の子を演じたメアリー・エリザベス・ウィンステッドです。メアリーと一緒に映画館で怯えてくださいませ……。

それでは今週もいってらっしゃい!

『貞子vs伽倻子』 6月18日公開

<ストーリー>
見たら2日後に必ず死ぬという、″呪いのビデオ″を手にしてした女子大生、有里(山本美月)。ビデオの不気味な映像を見てしまった親友、夏美(佐津川愛美)を救うべく、都市伝説の研究家でもある大学教授・森繁に助けを求める。しかし悪霊祓いの最中に、おぞましい惨劇が勃発してしまう。そこにやってきたのは霊能界の異端児、常盤経蔵(安藤政信)と、経蔵の相棒で産まれながら強い霊感をもつ盲目の少女、珠緒(菊地麻衣)だった……。

足を踏み入れた者は生きて戻れないという、〝呪いの家″の向かいに転居してきた女子高生、鈴花(玉城ティナ)。ある夜、向かいの家をうかがった鈴花は、行方不明になった小学生の姿を目撃し、いても立ってもいられず呪いの家へ向かう。やがておそるおそる内部に足を踏み入れた鈴花と、彼女の悲鳴を聞いて駆けつけた両親に、この家に棲みつく伽椰子と俊雄が襲いかかるのだった……。

2つの呪いを解くために、霊媒師・経蔵(安藤政信)はある秘策を企てる。それは、貞子と伽椰子を激突させ、同時消滅させるという驚くべき計画だった!「呪いの家」で「呪いのビデオ」を見るという恐るべき作戦を有里と鈴花に指示するが、その先には想像を絶する戦慄の事態が待ち受けていた……。

この映画の記事:Jホラー2大巨頭が遂に激突! 究極のバトルに悶絶必須『貞子vs伽椰子』レビュー
リンク:映画公式サイト

『クリーピー 偽りの隣人』 6月18日公開

<ストーリー>
犯罪心理学者の高倉は、刑事・野上から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀の記憶をたどるも、核心にはたどりつけずにいた。
一方、高倉が愛する妻・康子と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。病弱な妻と中学生の娘・澪をもつ主人・西野との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。

「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」

未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係。2つの繋がりに高倉が気付いた時、康子の身に【深い闇】が迫っていた…。

リンク:映画公式サイト

『10 クローバーフィールド・レーン』  6月17日公開

<ストーリー>
目を覚ましたら、シェルターの中にいることに気付いたミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)。その日から「きみを救うためにここへ連れてきた」と話すハワード(ジョン・グッドマン)、自らシェルターに逃げてきたエメット(ジョン・ギャラガー・ジュニア)の3人のシェルターでの共同生活が始まる。ハワードは、本当に信用できるのか?それとも別の目的がある悪人なのか?疑心暗鬼の中、共同生活が続いていく――。

ある日、ミシェルは必死にシェルターから抜け出そうと試みるが、「ドアを開けるな!皆 殺されるぞ!」と叫びながら制止しようとするハワード。ミシェルはシェルターのドアまでたどり着く。ミシェルの表情が恐怖と驚きに満ちた表情に変わっていく。
シェルターのドア越し、彼女の眼に見えていた世界とは――?

リンク:映画公式サイト

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事