left
right

ホラー通信

目が覚めたらコンテナで運ばれていた!! なぜだ!? 温水洋一主演の人間輸送ホラー『アブダクティ』

国産映画 2013.09.24 19:08by

山口雄大監督、温水洋一主演でおくるソリッドシチュエーション・スリラー『アブダクティ』が10月12日より公開となる。

千葉(温水洋一)が目覚めると、そこは身に覚えのないコンテナの中。どうやらコンテナはトラックに乗せられてどこかへ運ばれているらしい。トラックから船に乗せ換えられ、更に遠くへと運ばれていくが、やがて千葉と同じように拉致されコンテナで運ばれている被害者が何百人もいることが分かる。隣り合うコンテナの壁越しに他の被害者と会話をするうちに、千葉は別れた妻と娘も拉致されて積まれているかもしれないことに気が付く。家族に捨てられ借金を抱え、何をやってもダメだった千葉だが、この現状を打開すべく立ち上がるのだった――。



『SAW』や『CUBE』に代表されるソリッドシチュエーションスリラージャンル。ごく限られた場所で展開される緊迫感あるストーリーや、徐々に明らかになっていく謎についつい引きこまれてしまうものだ。そこに日本を代表する“気弱”な名役者・温水洋一が果たしてどんな色を添えるのだろうか? そして、謎の集団コンテナ輸送の真実とは……。
結末が気になる『アブダクティ』は、10月12日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて順次公開。

< 『アブダクティ』 作品概要>
上映時間: 約95分
監督: 山口雄大
原作: 牧野圭祐
キャスト: 温水洋一
10月12日より、ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開、ほか全国順次公開
公式サイトURL: www.abductee-movie.com




(C)2013 ティー・オーエンタテインメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事