left
right

ホラー通信

【今週公開のコワイ映画】2017/5/20号:ミステリアスな解剖スリラー『ジェーン・ドウの解剖』

今週公開のコワイ映画 2017.05.20 12:16by


今週公開の怖い映画をご紹介します。

今週は、遺体安置所を舞台にしたスリラー『ジェーン・ドウの解剖』が遂に公開! 身元も不明・死因も不明の遺体を、解剖すればするほど謎が深まり、怪奇現象が起こる奇妙なストーリー。ジェーン・ドウの吸引力ある美しさも相まってか話題沸騰。予告編の再生回数もうなぎのぼりでございます。新宿シネマカリテの初回上映は早くも満席になったとのこと。余裕を持ってスケジュールに組み込んでくださいねッ。

また、新宿シネマリテにはこの公開を記念して、遺体安置所を模したディスプレイが設置されているようです。なにこれ開けた~~~い!

それでは今週も、いってらっしゃい!

『ジェーン・ドウの解剖』  5月20日公開

<ストーリー>
ある一家が惨殺された家の地下に埋められていた裸の美女“ジェーン・ドウ”の死体。彼女の検死を行うことになった、検死官・トミー(ブライアン・コックス)と息子のオースティン(エミール・ハーシュ) がメスを入れる度に、その死体に隠された“戦慄の事実”が判明し、次々に怪奇現象が発生する。外では嵐が吹き荒れる中、遺体安置所という閉ざされた空間で、逃げ場のない恐怖がはじまろうとしていた……。

上映館:新宿シネマカリテほか
この作品に関する記事:怪奇解剖ホラー『ジェーン・ドウの解剖』本編映像 身元不明の美しい遺体から出てきた意外な“モノ”
リンク:映画公式サイト

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事