left
right

ホラー通信

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/12/9号:MDGP『スーサイド・ライブ』、韓国スリラー『エンドレス 繰り返される悪夢』

今週公開のコワイ映画 2017.12.09 15:57by

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

今週は、MDGP=モストデンジャラスシネマグランプリ(世界で最も危険な映画決定戦)と題し、週替りで強烈映画を上映する企画より、『スーサイド・ライブ』が公開に。生放送中に不慮に放送されてしまった出演者の“自殺”。これが高視聴率を記録したことから、視聴率低迷にあえぐ放送局は“自殺を生放送する番組”をスタート。あかんて。予告編を観ますと拳銃自殺のほか割腹自殺もあったりしてバリエーション豊富。あかんて。こちらの作品、この内容にして『トランスフォーマー』シリーズのジョシュ・デュアメルや『ウォーキング・デッド』シリーズでおなじみのサラ・ウェイン・キャリーズのほか、ジェームズ・フランコが出演陣に名を連ねていたりと、妙に気になる豪華さであります。

そして今週はもう一作。今年、『哭声 コクソン』や『新感染 ファイナルエクスプレス』など傑作ホラーが続々と送り出された韓国映画界から、“新たなタイムループ・スリラーの傑作”と謳われる『エンドレス 繰り返される悪夢』が公開に。目が覚めるたび、娘が交通事故で死亡する2時間前へとタイムループしてしまう主人公。娘の死を防ごうと奔走しますが、毎日失敗に終わるなか、同じくタイムループに巻き込まれたある男と出会い……。主人公を演じるのは名優キム・ミョンミン。タイムループに閉じ込められたもう一人の男を若手俳優ピョン・ヨハンが演じます。

どちらも上映回数が少ないため、劇場の上映スケジュールをよくご確認の上お出かけください。それでは今週も行ってらっしゃい!

『スーサイド・ライブ』  12月9日公開

<ストーリー>
あなたは、死の瞬間を観たいですか?

視聴率獲得に苦戦している放送局WBC.そんな中、アダムが司会を務める番組で、出演者が精神的に追い込まれ生放送中に自殺をしてしまう。罪の意識にさいなまれるアダムだったが、番組は高視聴率を記録。これに味をしめたプロデューサーのイラナは、リアルタイムで自殺の瞬間を放送するという前代未聞の番組を企画するが――。

上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田
リンク:映画公式サイト

『エンドレス 繰り返される悪夢』  12月9日公開

<ストーリー>
目覚める度に繰り返す同じ一日。
それは、最愛の家族が事故に遭う2時間前だった――。

世界的に有名な胸部外科医ジュニョン(キム・ミョンミン)は娘の誕生日に約束の場所へ向かう途中、交通事故現場で亡くなっている娘ウンジョン(チョ・ウニョン)を発見する。衝撃も束の間、次の瞬間、彼は娘の事故2時間前に戻っていた。どうにかして事故を防ごうとするが結果は変わらず、毎日娘が死ぬ地獄のような一日を繰り返していたある日、ジュニョンの前に同じく事故で妻を失い、あの日を繰り返している男ミンチョル(ピョン・ヨハン)が現れる。理由も分からないまま、不意の事故で時間が止まった2人は力を合わせて一日の終わりを変えようとするが…。

上映館:シネマート新宿、シネマート心斎橋
リンク:映画公式サイト

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事