left
right

ホラー通信

『ABC・オブ・デス』『怪談新耳袋』『悪魔のいけにえ』ホラー映画三つ巴イベント開催決定!

国産映画海外 2013.06.20 17:40by


世界選抜26人の監督が5分間で「死」を描くホラーのオリンピック『ABC・オブ・デス』が7月20日より新宿武蔵野館にて公開される。これを記念して、7月2日に阿佐ヶ谷ロフトAにて『ABC・オブ・デス』、『怪談新耳袋殴り込み!劇場版魔界編』 、『3D飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』の“一気見イベント”が決定。

『ABC・オブ・デス』は、与えられたアルファベット1文字から「A」なら「Apocalypse=黙示」など、監督それぞれが自由な手法で様々な「死」を5分間で描くというコンセプトで制作されたショート・ホラー・ムービー。日本からは『片腕マシンガール』の井口昇監督、『東京残酷警察』の西村喜廣監督、『地獄甲子園』の山口雄大監督と、たまらないメンツが参加している。

本イベントでは、『ABC・オブ・デス』、『怪談新耳袋殴り込み!劇場版魔界編』 、『3D飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』というコアすぎる3作品が、国籍、劇場、配給の垣根を越え阿佐ヶ谷に集結。イベントの開催を祝し、史上初!テキサスから大物DJレザーフェイスの参戦も決定していて「くれぐれもチェーンソーにお気を付け下さい!」とのことだ。

当日の模様はニコニコ生放送での中継も決定しているので、どうしても阿佐ヶ谷に行けない……! というクズ共は、奮ってモニターの前に集合して欲しい。

【イベント概要】
■日時:7月2日(火) 仏滅 開場18:30/開演時間19:30
■料金:1,000円均一(飲食代別)
■会場:阿佐ヶ谷ロフトA (杉並区阿佐ヶ谷南1-36-16-B1 tel.03-5929-3445)

司会 :大場しょう太(日活 宣伝プロデューサー /東京ファンタ ディレクター)
DJ :レザーフェイス
ゲスト :『ABC・オブ・デス』: 西村喜廣(“Z”監督)
『怪談新耳袋殴り込み!劇場版魔界編』: 殴り込み!Gメン
『3D飛びだす 悪魔のいけにえ』:屑山屑男(TRASH-UP!!編集長)
田野辺尚人(別冊映画秘宝編集長)

【ニコニコ生放送 番組概要】
ホラー映画3作品集合 阿佐ヶ谷国際ファンタスティックPR映画祭生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv141313214

■放送日時:7月2日(火)19:30~ 
※イベントが終了次第、放送も終了.

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事