left
right

ホラー通信

世界最短のアクション映画『ハイキック ゾンビ』その“6秒”に監督・女優・スタッフは超本気

ゾンビ 2014.06.19 21:14by


世界最短のゾンビ映画が出来たそう。短いっていったら60分? 30分? とんでもない! 『ハイキック ゾンビ』の上映時間はなんと6秒。どんなにせっかちな人でも大丈夫な絶対的な短さなんです。

「6秒ってVineじゃん!」と思ったあなたは大正解。『ハイキック ゾンビ』はVine上で公開されている、ゾンビ映画。雑誌「With」のモデルとしても活躍する青野楓さん演じる美女にたくさんのゾンビが襲いかかって……という内容。監督は今をときめくアクション女優・武田梨奈さんを主演に迎えた『ハイキック・ガール!』で監督デビューし、『KG カラテガール』の脚本を務める西冬彦さん。今度はゾンビにしちゃうなんて、本当にハイキックが好きなんですねッ!

現在「クラウドワークス」では、この『ハイキック ゾンビ』にキャッチコピーをつけるだけの簡単なお仕事を募集中。映像を観て感じたこと、思ったことをコピーにして応募して、採用されれば5万円がもらえちゃうという太っ腹企画なので、お小遣いがもっとあったらたくさんホラー映画が観られるのに……! と悔しがっている諸君は今すぐ応募だ。


『ハイキック ゾンビ』
Vineの”6秒”のために、日本でトップクラスのスタントマンなど、6秒に命を吹き込むために30人以上のスタッフが本気を捧げた作品。
ゾンビと闘う女。どんなに逃げても、いくら殴ってもゾンビは襲ってくる。
しかし女は、長い脚を使って力強いキックを繰りだし、素早いパンチでゾンビを容赦なく倒していく。
この女、最強!

【High Kick Zombie for Vine】
https://vine.co/u/1069644122161373184

世界最短6秒のアクション映画『ハイキック ゾンビ』キャッチコピー募集!
http://crowdworks.jp/public/jobs/111682[リンク]

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事