left
right

ホラー通信

カテゴリ:映画の記事

  • 一人旅美女が体験する異国での“監禁生活”―― 映画『ベルリンシンドローム』場面写真 大量解禁

  • 凶悪犯による理不尽な監禁の恐怖と被害者の心の機微を、女性監督が生々しく描き出すスリラー『ベルリン・シンドローム』が4月公開。 新しい国・新しい街で...この記事を読む
  • 戦慄の“あの食卓”が再び! 前日譚『レザーフェイス―悪魔のいけにえ』場面写真一挙解禁 若かりしソーヤー家の姿も明らかに

  • ホラーアイコンとして名高いレザーフェイスとその家族・ソーヤー家の過去を描く、『悪魔のいけにえ』の前日譚『レザーフェイス―悪魔のいけにえ』より、場面写真が多数...この記事を読む
  • アロノフスキー監督のサイコ・スリラー『マザー!』 日本公開中止の衝撃作がデジタル配信とブルーレイ&DVDでリリース

  • 『ブラック・スワン』で世を震撼させたダーレン・アロノフスキー監督の最新作『マザー!』2018年1月に日本公開が予定されていながら突如、米スタジオ パラマウン...この記事を読む
  • 「チリン…チリン…」 死んだママがベルを鳴らす! インドネシアが震撼したホラー映画『悪魔の奴隷』

  • 病床に伏した母親が、家族を呼ぶために鳴らすベル。それは、母親が死んだあとも鳴り続けた……。 80年代にブームを巻き起こしたインドネシア産ホラー『夜...この記事を読む
  • トビー・フーパー最後のプロデュース作品 伝説的ホラーアイコンの少年時代を描く『レザーフェイス―悪魔のいけにえ』5月公開

  • ホラー映画の金字塔『悪魔のいけにえ』の正当な前日譚『LEATHERFACE(原題)』。昨年から日本公開についてはアナウンスされていましたが、公開日と邦題...この記事を読む
  • アルツハイマーの殺人犯を描く韓国スリラー『殺人者の記憶法』別バージョンが日本緊急公開 “新しい記憶”が明らかに

  • 1/27より公開中の韓国スリラー『殺人者の記憶法』別バージョンの日本緊急公開が決定。『殺人者の記憶法:新しい記憶』のタイトルで2/10より上映となる。 ...この記事を読む
  • 人喰い人魚姉妹の初恋ミュージカル『ゆれる人魚』監督インタビュー 「“ホラー”は人間の深層にある感覚に触れるための有効な手段」

  • ポーランドの新鋭女性監督、アグニェシュカ・スモチンスカが手がけた『ゆれる人魚』が2/10よりいよいよ日本公開。ワルシャワのナイトクラブを舞台に、美しい“...この記事を読む
  • 思い込みが死を招く? “マインド・コントロール”が関与した『不能犯』的凶悪事件まとめ

  • 『オカルト』『ノロイ』『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズなどでカルト的人気を誇り、2016年『貞子VS伽椰子』の大ヒットでその人気をさらに押し広げ...この記事を読む
  • 犯人はシリアルキラーか、変態か? 女性監督による監禁ハードコアスリラー『ベルリン・シンドローム』予告編

  • メラニー・ジョーステンのベストセラー小説を、オーストラリアの女性監督ケイト・ショートランドが映画化した監禁スリラー『ベルリン・シンドローム』の予告編が解...この記事を読む
  • 人喰い人魚姉妹を描くポーランド映画『ゆれる人魚』 女性監督が強烈インパクトの“巨大すぎる尾ヒレ”を語る

  • ワイルドで美しい人喰い人魚のミュージカル映画という触れ込みで話題となっているポーランド映画、『ゆれる人魚』が2/10より公開。そんな今作で、抜群のインパ...この記事を読む
  • アルツハイマーの“元”連続殺人犯VS“現役”連続殺人犯! 記憶が消える前に奴を殺せるか? 傑作スリラー『殺人者の記憶法』

  • 頭は記憶を失っていくが、私の手は習慣のように殺人を憶えている―― スラッシャーやスリラー映画には数々の連続殺人鬼が登場しますが、彼らがもしそのまま誰に...この記事を読む
  • 大ヒットホラー『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』恐怖のピエロが編集部にやってきた 「俺様の映画を観ろ、絶対にだ」

  • 世界的に大ヒットしたホラー映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』。2017年11月公開の今作だが、早くもデジタル配信がスタートし、ブルーレイ...この記事を読む
  • コックピットに“サマラ”出現!? 『ザ・リング/リバース』呪いのビデオが飛行機をハイジャックする本編映像

  • ハリウッドが『リング』を新たに再映画化した『ザ・リング/リバース』が1/26より公開。今作より、本編映像をご紹介いたします。 ハリウッ...この記事を読む