ホラー通信 ホラーエンターテイメントニュース

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2018/2/24号:未体験ゾーン2018『7WISH』『ザ・ボルト』『ゾンビ・レックス 殺人ゾンビ恐竜誕生』

今週公開の映画 2018.02.24 03:03by

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

今週は、好評開催中の特集上映『未体験ゾーンの映画たち2018』より、ホラー・スリラー系映画が3本公開。まずは、“アナベル”シリーズ一作目『アナベル 死霊館の人形』を手掛けたジョン・R・レオネッティ監督の『7WISH』。少女が7つの願いを叶えるオルゴールを見つけますが、それは予想だにしない代償を伴うものだった……というティーンエイジホラーです。主演は『死霊館』のジョーイ・キング。

そして、ジェームズ・フランコ主演のホラー『ザ・ボルト』。強盗に押し入った先の銀行は、かつて別の強盗によって行員たちが次々と虐殺され、その霊たちが復讐を果たすべく待ち受けているとんでもない銀行だった!という物語。強盗VS幽霊ともなると、幽霊の方を応援したくなってしまいますね……。

最後に『ゾンビ・レックス 殺人ゾンビ恐竜誕生』。タイトルで大体内容が分かりますね! こちら、2017年の『ウェルカムアメイジングシネマ』という特集上映で上映された『ZOMBEE(ゾンビー)~最凶ゾンビ蜂 襲来~』のミルコ・デイヴィス監督最新作。ちなみに監督は現在『ゾンビ・レックス』の続編を準備しているとか……? ゾンビ好きだね~。

『未体験ゾーンの映画たち2018』もいよいよ大詰め。お見逃しのないようお出かけください! 一部作品を除き、期間限定のオンライン上映もあるので公式サイトをチェックしてくださいね。それでは今週も行ってらっしゃい!

『未体験ゾーンの映画たち2018』

実施館:東京 ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪 シネ・リーブル梅田
各作品、上映回数が限られているため上映スケジュールを公式サイトにてご確認ください。
公式サイト:https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2018

※下記、公開日表記は東京会場のものです

『7WISH』 2月24日公開

<ストーリー>
願いを叶えるオルゴール。代償は、死。

幼少期の母親の自殺がトラウマのクレアは、クラスの人気者で美人のダ―シーにいじめられる毎日が続いている。そんなある日、クレアの父親が古いオルゴールを見つけてくる。よく見ると、そこには七つの願いが叶うと書かれている。全く信じないクレアだったが、またもやダ―シーのいやがらせにあい、思わず「ダ―シーなんか腐ってしまえ!」と願ってしまう。翌朝、ダーシーが鏡を見ると、クレアの望みどおり、腐り始めたダーシーの顔が!!!しかし、望みが叶うと同時にクレアの愛犬が死体となって見つかり・・・

『ザ・ボルト』 2月24日公開

<ストーリー>
その金庫には“何か”が眠っている―

ギャングに命を狙われた弟マイケルの命を救うため、二人の姉リーアとヴィーは犯罪チームを結成、センチュリオン銀行に強盗に入るが、金庫室には7万ドルしかなかった。
茫然とする犯人グループの前に現れた銀行の業務部長、エド。彼は「地下金庫には600万ドル入っている」と名乗り出る。しかし金庫を目指し、地下に降り立った犯人たちは次々と消えていくのだった。果たして、その金庫にはどんな秘密が隠されているのか?
1982年、同銀行に強盗が入った際、残酷非道な実行犯は行員たちを次々と虐殺。数日間、水も食料もない中、犯人は地下金庫室に火を点け、行員全員が非業の死を迎えた。そう、このビルは呪われていたのだ。警察に完全包囲される中、次第に明らかになる地下の恐ろしい秘密。今、時代の闇に葬り去られたゴーストたちの復讐の時がやって来た・・・。

『ゾンビ・レックス ~殺人ゾンビ恐竜 誕生~』 2月24日公開

<ストーリー>
殺人恐竜ゾンビ・レックスが人類を襲う!

アメリカは隕石の衝突により電磁パルスの攻撃を受け、すべての電子機器が不能になった。クチラ、デューク、スティック、スパイヴィー、スワットらハードボイルドな国民軍チームと、ロクサンヌ、ガンナー、キャメロン、セイディー4人の若者グループは砂漠の真ん中で立ち往生しながらも、それぞれにウォジック・ボーグ博士の迷路のような秘密施設に辿り着く。ウォジック・ボーグ博士はイカれた科学者であり、政治的テロリストだった。そんな中、科学の力でよみがえった殺人兵器、ゾンビ恐竜=Z-REXが放たれ、彼らを襲う。血に飢えた殺人恐竜はひとりひとり捕まえ、引きちぎり、ゾンビ化させていくのだった…。

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事