ホラー通信

今週公開の映画

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2019/1/18号:シャマラン監督作『ミスター・ガラス』、未体験ゾーン『ゼイカム -到来-』『黒人魚』ほか

2019.01.18 09:45 by

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

あっという間にこの映画の公開の日が来てしまいました。M.ナイト・シャマラン監督のサスペンス・スリラー『ミスター・ガラス』の日本公開でございます。2000年公開の『アンブレイカブル』と2017年公開の『スプリット』、両作の続編に位置づけられています。『スプリット』は日本公開が遅かったため、『アンブレイカブル』とのつながりが映画公開前に発表されてしまうハプニングがありました……。そのためか分かりませんが、続編となる『ミスター・ガラス』は全世界ほぼ同時公開! アメリカ本国と同日公開です!! 今観ないでどうする? ネタバレ踏む前に急いで劇場へ!

はてさて、好評開催中の特集上映『未体験ゾーンの映画たち2019』からもホラー・スリラー作が多数公開されますよ。SF侵略ホラー『ゼイカム―到来―』、ロシアで語り継がれる“ルサールカ(水の霊)”を題材にした『黒人魚』、そしてニコラス・ケイジ主演のリベンジスリラー『トゥ・ヘル』、ティモシー・シャラメ主演の青春SFスリラー『シークレット・チルドレン 禁じられた力』です。

観たいのたくさんあって忙しいね! それでは今週も行ってらっしゃい!

『ミスター・ガラス』 1月18日公開

<ストーリー>
フィラデルフィアのある施設に3人の特殊な能力を持つ男が集められ、研究が開始された。彼らの共通点はひとつ―自分が人間を超える存在だと信じていること。不死身の肉体と悪を感知する力を持つデヴィッド(ブルース・ウィリス)、24もの人格を持つ多重人格者ケヴィン(ジェームズ・マカヴォイ)、そして、非凡なIQと生涯で94回も骨折した壊れやすい肉体を持つ〝ミスター・ガラス″(サミュエル・L.ジャクソン)…。彼らは人間を超える存在なのか?最後に明らかになる“驚愕の結末”とは?M.ナイト・シャマラン監督が『アンブレイカブル』のその後を描く、衝撃のサスペンス・スリラー。

上映館:TOHOシネマズ新宿ほか全国
この映画の記事:スーパーヒーローは実在するか――シャマラン監督最新作『ミスター・ガラス』日本公開  『アンブレイカブル』『スプリット』の登場人物が集結
リンク:映画公式サイト

『未体験ゾーンの映画たち2019』

実施館:東京 ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪 シネ・リーブル梅田
オンライン上映:青山シアター(https://aoyama-theater.jp/) ※一部作品を除く
公式サイト:https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2019

※各作品、上映回数が限られているため上映スケジュールを公式サイトにてご確認ください
※公開日表記は東京会場のものです

『ゼイカム -到来-』 1月18日~

<ストーリー>
クリスマスに集まったミルグラム一家。家族団欒とはかけ離れた雰囲気の中、全員眠りにつくが、翌朝長男が家のドアを開けると黒いメタルのようなものが家を覆っていた。一歩も外に出られない監禁状態であることに気づきパニックになる家族。そんな中、突然リビングのTV画面にテロップが映し出される。“指示があるまで家の中で待機せよ”と―。家族は一連の事柄を政府の安全対策だと安心し、指示に従うが、画面に映し出される指示は次第にエスカレートして行く。やがて精神的に追い詰められた家族に謎の生命体が襲い掛かる―。

『黒人魚』 1月18日~

<ストーリー>
湖畔にある別荘に友人たちと静養にやって来たローマ(エフィム・べトゥルニン)。深夜、一人で湖で泳いでいると謎の女に出会う。その女に会って以来、恐ろしい幻想に襲われ、日ごと体力が衰えていく。婚約者のマリーナ(ヴィクトリア・アガラコヴァ)もローマと共に幻影に悩ませられるようになる。湖で泳いで以来、ローマの異変を感じていたマリーナは湖に向い、かつて、この湖で起きた女の入水自殺を知る。自殺の真相を解明するごとに、女の想像を絶する恐ろしい逆襲が始まる。

『トゥ・ヘル』 1月18日~

<ストーリー>
落ちぶれたトラック運転手のジョーは、妻メアリーと幼い娘の事故死から立ち直れないでいた。そんな時、生者と死者の世界を行き来できるジュリーと出会い、バイク事故で昏睡状態に陥ったジュリーの一人娘、ビリーを救うために手を貸すことに。無事目を覚ましたビリーだったが、彼女の体に乗り移ったのは妻メアリーの魂だった。死者の世界からジョーの元へ戻ってきたメアリーに翻弄され続けるジョーとジュリー。彼女はなぜ戻ってきたのか?この世でやり残したこととは?地獄行きの復讐劇が今、始まる!!

『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 1月18日~

<ストーリー>
エヴァとザックの兄妹とその両親のアーミッシュ一家は、外界からはなれた静かな土地で暮らしている。兄妹は短距離をテレポートできる超能力をもっていたが、父ダニエルは、病弱な妻エリザベスの病気は、子供達が使う反自然的な能力に対しての神からの罰だと信じ込んでいた。エリザベスが死んだとき、ダニエルはテレポートを使いたがるエヴァを責め、家から追い出してしまう。残されたザックも父と衝突を繰り返すが、やがて過酷な運命が彼らを予期せぬ事態へと導いていくのだった…。

キーワード:
この記事を読んだ人におすすめの記事 最新記事