ホラー通信

今週公開の映画

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2019/2/2号:未体験ゾーンの映画たち『ザ・スリープ・カース』『スネーク・アウタ・コンプトン』『ナンバー37』

2019.02.02 17:00 by

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

今週は、特集上映『未体験ゾーンの映画たち2019』から多数の作品が公開。まずは『ザ・スリープ・カース』。『八仙飯店之人肉饅頭』『エボラシンドローム』のハーマン・ヤウ監督×怪優アンソニー・ウォンの最凶コンビが贈る食人ホラー。アンソニー・ウォンが演じるのは不眠症のサイコパスドクター! 彼が相談を持ちかけられた、“人肉が欲しくなる”という恐ろしい不眠症とは?

続いて、人喰い巨大ヘビとラッパーが対決するトンデモアニマルパニック『スネーク・アウタ・コンプトン』。アクの強すぎるキャラたちが織りなすギャグの乱れ打ちをお楽しみあれ。

そして、南アフリカ発のヘヴィーなバイオレンスサスペンス『NUMBER37/ナンバー37』。麻薬取引の失敗から大怪我を負い、車椅子生活を余儀なくされた借金まみれのドン底男。妻がくれた双眼鏡で窓の外を眺めることしかできない彼は、超危険な一発逆転の方法を思いつく! その行方、手に汗握って刮目せよ!

それでは今週も行ってらっしゃい!

『未体験ゾーンの映画たち2019』

実施館:東京 ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪 シネ・リーブル梅田
オンライン上映:青山シアター(https://aoyama-theater.jp/) ※一部作品を除く
公式サイト:https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2019

※各作品、上映回数が限られているため上映スケジュールを公式サイトにてご確認ください
※公開日表記は東京会場のものです

『ザ・スリープ・カース』 2月1日~

<ストーリー>
著名な大学の医学部教授のDr.ラム(アンソニー・ウォン)は“人間の睡眠を専門”に研究していた。ある日、彼の元フィアンセのモニーク(ジョセリン)が助けを求めにくる。実は彼女の家族が不眠症を患っており、しかもその不眠症は普通ではなく攻撃的な性格になるとともに、人肉が欲しくなるという恐ろしいものだった。その謎を探るためにDr.ラムは恐怖の実験を始めるが、次第に明らかとなる真相は、45年前の彼の父親にまでさかのぼっていく。

『スネーク・アウタ・コンプトン』 2月1日~

<ストーリー>
アメリカ屈指の犯罪多発エリア、カリフォルニアのコンプトン。悪名高いこの街を抜け出し、ラップで一発当てようとラップ仲間のキャム達は悶々とした日々を送っていた。そんなある日、人生最大のチャンスが舞い込んでくる。大手レコード会社のスカウトの目に留まり、一躍スターダムへ駆け上るオーディションを受けることになるが、一縄筋でいかないのがコンプトン。彼らの成功を拒むかのように、リーダーのキャムが悪徳デカによる理不尽な拘束を受けることに。しかし、本当の敵が彼等を狙っていた…。何と街に突如出現したラップ好きの巨大スネークが彼らに襲い掛かってきたのだ!はたして、キャム達に未来は訪れるのか!?

関連記事:ラップで巨大ヘビは倒せるか? 映画『スネーク・アウタ・コンプトン』のやりすぎっぷりがすごい

『NUMBER37/ナンバー37』 2月1日~

<ストーリー>
ランダルは大金欲しさに麻薬取引に手を出すが失敗、友人を失い、自らは大けがを負い、車いす生活を余儀なくされる。しかも取引に必要な金をエミーという冷酷な金貸しから借りており、返済するか、それとも死を選ぶか、エミーから迫られる毎日だ。ランダルの彼女のパムは、そんな彼の気が紛れるようにと双眼鏡をプレゼントする。ある日、ランダルは、先にあるマンションの一室で警官が殺されるのを双眼鏡越しに目撃してしまう。殺した男はこの一帯を支配する凶悪なギャングのロイヤーだ。ランダルは借金の返済と、この犯罪に染まる街から、愛するパムと抜け出すため、警官殺しをネタに、危険を承知でロイヤーをゆするのだが…

キーワード:
この記事を読んだ人におすすめの記事 最新記事