ホラー通信

今週公開の映画

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2019/7/27号:カリコレ2019『ホール・イン・ザ・グラウンド』『生き人形マリア』

2019.07.27 11:31 by

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。今週は、新宿シネマカリテで現在開催中の映画祭、『カリテ・ファンタスティックシネマコレクション(カリコレ)2019』からの2作品です。

『ホール・イン・ザ・グラウンド』7月27日公開

不審な行動を取るようになった幼い息子、家の裏に突如できた巨大な地面の穴、そして近所に住む老婆の不可解な言動――「あなたの子じゃない」。様々な要因が絡み合い疑心暗鬼に陥っていく母親。息子が本物だと知る手立てはあるのでしょうか? 事の真相をついつい予想しながら観てしまうんですが、思わぬ結末に背筋がゾワァ~ッと寒くなり、大変絶望的な気持ちになりました。オススメします。

『生き人形マリア』7月27日公開

現在公開中のリブート版『チャイルド・プレイ』、これから公開の『アナベル 死霊博物館』、『パペット・マスター』……ちょっと異例では?というくらい人形ホラー映画が豊作な2019年。いずれも人気シリーズ作品なわけですが、そんな人形ホラー界に殴り込みをかける新作が、フィリピン発の『生き人形マリア』です。

バスの事故で娘を亡くした親たちに届けられた、亡き娘とそっくりの人形たち。その人形たちは次第に人間に牙を剥き始め……。「よくこんな怖い造形つくれるな……」と思うくらい人形のビジュアルが怖い。人間と人形の中間のような彼らに、稲川淳二さんオマージュで“生き人形”と名前をつけた邦題はかなり秀逸じゃないでしょうか。ひと夏のトラウマ、スクリーンで是非どうぞ。

両作とも、上映回数に限りがありますので公式サイトでスケジュールをお確かめの上、お出かけください。

東京都・新宿シネマカリテ
『カリテ・ファンタスティックシネマコレクション 2019』
http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2019/

それでは今週も行ってらっしゃい!

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事