ホラー通信

今週公開の映画

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2020/1/3号:『ポゼッション HDリマスター版』、未体験ゾーン2020『デビルズ・ソナタ』ほか

2020.01.03 20:00 by

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

今週は、アンジェイ・ズラウスキー監督の衝撃の傑作『ポゼッション』の40周年を記念したHDリマスター版が上映スタート。妻の不倫疑惑に揺れる夫婦、彼女の愛人は“人間だけ”ではなかった! 全編にほとばしる狂気、イザベル・アジャーニの伝説的怪演、スクリーンで観れば生涯忘れられない体験になるはず。

そして、毎年恒例の映画祭『未体験ゾーンの映画たち』が今年もいよいよスタートです。『ブレードランナー』の名優ルトガー・ハウアー出演、血塗られた楽譜の謎をめぐる『デビルズソナタ』、人身売買組織に娘を誘拐された魔女お母さんが娘を取り戻すために奔走するというすごい設定の『ウィッチクラフト 黒魔術の追跡者』。オンライン上映対応の作品もありますので、劇場に足を運べない方もあきらめないで!

それでは今年も、行ってらっしゃい!

『ポゼッション』 1月4日公開

西ドイツ、ベルリン郊外。単身赴任を終え、妻子の待つ我が家に帰って来たマルク。だが、妻アンナの態度はどこかよそよそしい。アンナの友人マージからある“男”の存在を聞いたマルクは妻を責めるが、彼女は浮気を認めるどころか夫を完全に拒絶する。混乱と悲嘆の中、一人息子のボブを学校に送ったマルクは、そこで妻とそっくりの教師ヘレンと出会う。やがて問題の“男”ハインリッヒと顔を合わせることになったマルク。しかし、彼もアンナの全てを知っている訳ではなかった。新たに浮上した“第3の男”の真相を追い求めるマルクは、探偵にアンナの尾行を依頼するのだが――

上映館:新宿シネマカリテほか全国順次
リンク:映画公式サイト

未体験ゾーンの映画たち2020 上映作品

実施劇場:東京 ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪 シネ・リーブル梅田
オンライン上映:青山シアター(https://aoyama-theater.jp/) ※一部作品を除く
公式サイト:https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2020

※各作品、上映回数が限られているため上映スケジュールを公式サイトにてご確認ください

『デビルズ・ソナタ』 1/3~

将来を嘱望される若き天才女性バイオリニスト・ローズのもとに幼い頃に生き別れた父の訃報が届く。彼女の父はかつて一世を風靡しながら突然姿を消した著名な作曲家マーロウだと分かり、ローズは遺産を整理するためにフランスの田舎町にひっそりと残された古めかしい屋敷を訪れる。そこには父が死ぬ間際に作曲していた「バイオリンソナタ 作品54」と題した楽譜が残されていた。ところが楽譜には幾つもの謎のシンボルが記されており、ローズは屋敷の中で“何か”の存在を感じるようになる。ローズはマネージャーのチャールズと共に楽譜の謎を解き明かしていくが、そこには血塗られた秘密が隠されていた――

『ウィッチクラフト 黒魔術の追跡者』 1/3~

セレナは黒魔術を操る魔女。魔術を教えられ育ったが、黒魔術をかける相手は悪人であり、自身の欲望を満たす為に他人を呪ったりする事はなかった。しかし、そんな生真面目な性格であっても、彼女が魔女というだけで、他人の目は厳しく、時にはいじめを受ける厳しい生活を送っていた。そんなある日、彼女の娘・ベレンは携帯電話欲しさに友人達とアルバイトに出かける。しかし、彼女たちを待っていたのは性奴隷を目的とした人身売買組織だった。組織に監禁される娘たち。セレナは娘の魔術による交信で誘拐の事実を知る。セレナは自身の魔術を駆使して娘たちの追跡を始めるのだが、組織は警察、政治家たちとつながっており、救出は困難を極めていく。

キーワード:
この記事を読んだ人におすすめの記事 最新記事