left
right

ホラー通信

【レポート】ゾンビ50人対ニンゲン50人が真剣バトル! 「オフィスオブザデッド〜屍!ゾンビ商事株式会社〜」

イベントゾンビ 2014.11.17 19:30by


「社員を全員ゾンビにしちゃえば、24時間働かせられるじゃん!」という悪徳社長のトンデモ発想で作られた「ゾンビ商事株式会社」。先週末、ゾンビになりかけの“夏子先輩”を救うために、ゾンビ対ニンゲンの凄まじい闘いが繰り広げられました。ホラー通信記者も参加してきたので、イベントの模様をレポートいたします。

※すべての画像は(http://horror2.jp/8398)よりご覧ください。


このイベントはオフィスを舞台にしたゾンビ企画「オフィスオブザデッド〜屍!ゾンビ商事株式会社〜」によるもの。ゾンビ50人とニンゲン50人が集められ、バトルします。恐怖の会場となったのは「東京サバゲパーク」。サバゲー専門スペースなだけに、キャンプ風の控え室や、廃バスなど雰囲気満点だ。


会場につくと、ゾンビ社員の為に用意された衣装が。血まみれスーツに身を包み、24時間働けば本当の意味での社畜になれちゃうネッ!


プロによるゾンビメイクをうける皆さん。ん? この方は……。


ヒゲの女装家・レディビアードちゃんだ!


目玉飛び出してるよ! DESTROY!

【関連記事】なんかこの女子高生おかしいぞオイ(笑)!レディビアードちゃんの写真集が発売決定
http://getnews.jp/archives/578592 [リンク]


皆さんも思い思いのゾンビメイクに変身します。


白衣のイカレポンチは、社員たちをゾンビ化したマッドサイエンティスト。「さあ、ニンゲンの皆さんがやってきましたよ……脅かしてやりましょうね。キヒヒヒ」


早速むらがるゾンビ達。


さあ、いよいよゲームのはじまりだ! 廃バスに隠れるニンゲン達を襲うゾンビ達。


ルールはニンゲンの腰についた“血袋”を奪うというシンプルなものなのですが、上から見ると迫力満点。恐い!


一方、ニンゲンたちにはDMMのゲーム「HOUNDS」より特殊部隊が応援に。ゾンビからニンゲンを守る姿がめちゃくちゃカッコ良くて、筆者は「サバゲーは恋が生まれる(確信)」とやましい事を思わずにはいられなかったゾ!


昨日の敵は、今日の友。ゲームが終わった後はみんなで記念撮影。DMMのゲーム「HOUNDS」と「感染少女」のアイテムがもらえるスペシャルカードがプレゼントされ、「オフィスオブザデッド〜屍!ゾンビ商事株式会社〜」は無事終了しました。みなさんお疲れ様でした。


この日取材&お手伝いさせていただいたホラー通信スタッフもゾンビメイクで記念撮影。ビアちゃんとも3ショット。こちら著者近影にさせていただきます。


帰りは安全運転で帰りました。

http://hounds.dmm.com/zombie_corp/

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事