left
right

ホラー通信

2ちゃんねる初の伝説的オカルト小説「師匠シリーズ」が映画・アニメ・ドラマ化!

国産映画 2015.03.02 17:50by


2003年に2ちゃんねるで発表され、現在も Web上で延べ113作品以上を発表し続けている短編オカルトホラー小説「師匠シリーズ」の実写映画、TVアニメ、ドラマ化が決定。原作者ウニさんからのコメントが到着しています。

「師匠シリーズ」とは、田舎から出てきた大学 1 年生の主人公「ウニ」が、サークルで出会った霊感を持つ先輩「「師匠」と個性あふれ る仲間に導かれ、様々な都市伝説や心霊現象を体験していくオカルトホラー。

2013年10月からはヤングキングアワーズ(少年画報社)でコミカライズの連載を開始し、2014年1月には双葉社で書籍化もされた本作は、先を読ませない奇抜なストーリー展開と、作中に盛り込まれた妖しげでオカルティックな仕掛けで、発表から10年以上経つ今もなお、Web 上を中心に伝説的な人気 を誇るオカルトホラーとして多くのファンを魅了し続けています。

そして本作を映像化する「師匠シリーズ」プロジェクトが2016年に始動。プロジェクト第一弾とし て、清水厚監督、小中千昭脚本による実写映画を2016年に劇場公開、続くTV アニメ、TVドラマ化も同年放送予定。プロジェクトのイメージキャラクターとして注目若手俳優・高杉真宙さんが起用されています(映画『渇き。』で内臓を踏まれていたイケメン!)。

【原作者:ウニのコメント】

10年以上前、孤独にネットの海の底で怖い話のようなものをブクブクと呟いていたとき、それがだれかの耳に届いているのか、わからないままでした。
月のない夜に、ネットから離れ眠る前のひとときに、現実で笑いあう人々が吸い残した希薄な空気のなかでひとり、どうしてこんな、なんにもならないことを続けているんだろうと自問していました。 それでも私の小さな泡がこうしてささやかに世の中に広がっていて、たしかにだれかの耳に、胸に、届いていたことを知って、嬉しく思います。
映画化のお話をいただいたのは書籍にも漫画にもなる前のことでした。そのときにはまったく現実感がありませんでした。それがいま、現実になろうとしていることに驚いています。その驚きとともに、言葉という泡の力を感じて いるところです。まだこれから多くの方のお力添えが必要だと思います。なにとぞよろしくお願いいたします。

「師匠シリーズ」プロジェクト
http://www.damnedmaster.com

(C)ウニ/双葉社/素浪人

「師匠シリーズ」まとめ
http://nazolog.com/blog-entry-4803.html [リンク]

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事