ホラー通信 ホラーエンターテイメントニュース

“ひきこさん”や“口裂け女”がナンジャタウンに登場!? 開園以来最恐の『ナンジャ怨霊フェス 2018』開催

イベント刺激つよめ 2018.07.04 17:00by

お子様にも大人気の、東京・池袋のテーマパーク『ナンジャタウン』が夏の夜はホラー仕様に……。ホラーイベントプロ
デュース集団“劇団怖がらせ隊”の全面プロデュースにより、開園以来“最恐”と謳われる『ナンジャ怨霊フェス 2018』が開催です。やだなー、こわいなー。

夜18時から、ナンジャタウンの各所に怨霊が登場。園内エリアの『もののけ番外地』に潜む怨霊たちは通りがかりの人々に襲いかかり、3つの人気アトラクションは身もすくむ恐怖アトラクションへと変貌するようです。

アトラクション名:お化け屋敷「ダルマサマ」
【絶叫レベル】★★★★★

まず、『妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦』がウォークスルー型お化け屋敷『ダルマサマ』へと変貌。怨霊“ダルマサマ”に見つかってしまったらその場で動きを止めて、後ろを向くまでじっと待ってください。“ダルマサマ”がこちらを見ている間に動いてしまうとやばいことになるようです。

アトラクション名:ひきこさん・ザ・ライド
【絶叫レベル】★★★☆☆

『爆裂!蚊取り大作戦』は『ひきこさん・ザ・ライド』に。名称がちょっとじわる。楽しいライドアトラクションかと思いきや、ライドが進むにつれて、子どもを引きずり回す都市伝説の“ひきこさん”の凶行を目の当たりにするはめになります。最後に待ち受けるのは……? やだ、想像したくない。

アトラクション名:ゾンビブレイカー・凶
【絶叫レベル】★★☆☆☆

そして、ミッションクリア型アトラクション『ゾンビブレイカー』はパワーアップした『ゾンビブレイカー・凶』へと変貌。待ち受けているのはゾンビではなく“人形”です。あなたはゴミの焼却炉へと入り、捨てられた恨みを持つ人形たちの恐ろしい歓迎を受けるようです。ミッションをクリアして出口を目指してくださいね。

個人的になかなかアツいなと思っているのが“口裂け女と写真が撮れる小部屋”そんな機会なかなかない。その詳細は不明ですが、実際に口裂け女に会えた暁には「私きれい?」の質問に「その大きな口もふくめてきれいだよ」と言ってあげたいものです。サクッと殺されると思いますが。

更に、会場内ではホラースイーツの販売も。ナンジャタウンおなじみの“三条家”の墓石が乗ったかき氷、ミミズと眼球が浮かぶグロテスクなタピオカドリンクのほか、妖怪をモチーフにしたソフトクリームやシュークリームも。ホラースイーツは午前10時から販売しているので、夜のホラーアトラクションは怖くてちょっと…なあなたも是非お楽しみあれ。

概要

『ナンジャ怨霊フェス 2018』
【開催期間】2018年7月27日(金)~9月17日(月・祝)
【開催時間】18時~22時
※9月3日(月)以降は土・日・祝18時~22時のみの開催となります。
※デザートは、期間中毎日10時~21時45分まで販売します。(イートインの店舗は21時30分まで)

詳細ページ:http://event.bandainamco-am.co.jp/namja/onryo-fes/

ホラースイーツ ※ミミズ注意

(C)2018 BANDAI NAMCO Amusement Inc.

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事