left
right

ホラー通信

これで完結? シリーズ最新作『呪怨-ザ・ファイナル-』 “目が合う”ビジュアル解禁

国産映画 2015.03.16 12:06by

不動の人気を誇るJホラーシリーズ『呪怨』より、最新作『呪怨-ザ・ファイナル-』の公開が決定。作品は現在製作中、公開日は6月20日

ティザービジュアルもあわせて解禁となりました。2014年公開の『呪怨-終わりの始まり-』に続く作品とあって、ビジュアルに書かれたキャッチコピーは「2015年 終わりが、終わる」。これまでのシリーズ作品タイトルが列挙されていることもあり、シリーズ最後の作品となりそうな雰囲気。白いモヤによーく目を凝らすと、目が合ってギョッとしますよ。

<ストーリー>
小学校教師をしている妹・結衣の失踪を聞いた姉の麻衣は、結衣が頻繁に「佐伯俊雄」という不登校の生徒の家を訪れていたことを知る。何か手がかりを得られないかと麻衣は「佐伯俊雄」の居場所を捜索し始める。しかし、その日から麻衣の周りで不可解な事が起こり始める……。

小学校教師の主人公を演じるのは平愛梨。監督は前作に続き『パラサイト・イヴ』の落合正幸が務めます。
これがもしシリーズ最後の作品となったら、今後は『伽椰子VS貞子』『俊雄3D』って感じの番外編作品が色々出てきたりして。ともあれ、シリーズ最新作の公開をお楽しみに。

『呪怨 -ザ・ファイナル-』
公開:6月20日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
監督・脚本:落合正幸
出演:平愛梨 ほか
2015年/日本/カラー/製作:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン、藤商事、ショウゲート、ギャンビット、巖本金属
配給:ショウゲート
公式HP:www.juon-movie.jp

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事