left
right

ホラー通信

ギレルモ・デル・トロ監督がお手製の履歴書を配布? 最新作『クリムゾン・ピーク』秘話

アイテムニュース映画輸入 2015.11.25 12:04by


ギレルモ・デル・トロ監督約3年ぶりの新作『クリムゾンピーク』(2016年1月8日公開)。幽霊の見える少女と秘密を抱えた古い屋敷を取り巻くゴシックミステリーの今作は、監督自身が「最も美しい映画」と自負しており、情報解禁以来期待が高まっておりますッ!

そんな本作への、監督のこだわりが感じられる秘話をご紹介。なんと、監督自身が登場キャラクターたちの履歴書をつくり、各キャストへ渡していたというのです。

そこに書かれていたのは志望動機や職場への通勤方法……ではなくて、各キャラクターの詳細な人物像。主演のミア・ワシコウスカが受け取った主人公イーディスの履歴書は8ページにものぼり、ミアは「信じられないほど細かいの。イーディスの生い立ちから、両親との関係、それに彼女の好きなさまざまな匂いまで」とそのディテールに驚いたコメントをしています。

イーディスの夫・トーマスを演じるトム・ヒドルストンはこの履歴書のおかげで「“本物らしい雰囲気”を与えることができた」と言い、デル・トロ監督に対し「皆の心に火が点いて、それがスタッフ・キャスト全体に伝わっていくんだ。彼の行くところなら皆どこへでもついて行くよ。だって自分のビジョンを心底から信じている人は他にいない」と称賛の言葉を贈っています。

そんなこだわりを見せるデル・トロ監督は、「やるべきことはルールを設定して、俳優と一緒にそれを破ることだ。俳優はそれに対して考えを巡らせて、それで共通の言語が生まれるんだよ」とも語っており、この履歴書を俳優たちとともに映画の世界観を構築するためのコミュニケーションとして使っている様子。果たして出来上がった作品は、どんな仕上がりになっているのでしょうか。本当に楽しみですね!

出るぞ! “こだわり”が詰まったアートブック


そして、「そんな監督の“こだわり”をもっと知りたい!」「『クリムゾン・ピーク』の世界観にもっと浸りたい!」という方は、今作のアートブック『クリムゾン・ピーク アート・オブ・ダークネス』を是非チェックして!
表紙からして美麗極まりないこのアートブックには、デル・トロ監督ならではの“不可思議で美しい小道具”、“美麗な衣装の数々”、“映画では語られることのない人物設定”、“舞台となる怪物のごとき屋敷の秘密の設計図”をオールカラーで掲載。主演のミア・ワシコウスカやトム・ヒドルストンをはじめとする豪華出演陣へのインタビューも収録されております。
また、日比谷シャンテでは、アートブックと鑑賞券がセットになった“プレミアム前売鑑賞券”として、100セット限定で先行発売も。

<アートブック概要>
【商品名】 ギレルモ・デル・トロ クリムゾン・ピーク アート・オブ・ダークネス
【予価】 \3,800(税別)  【発売日】1月8日(金) 全国書店・ネット書店にて販売
イントロダクション:ギレルモ・デル・トロ/マーク・ソールズベリー
A4変型/並製/ 168 頁オールカラー

<先行販売/プレミアム前売鑑賞券>
【価格】 \5,000(税込)
【発売日】 12月25日(金)TOHO シネマズシャンテ限定100部販売
※画像は制作中のものです。現物と異なる場合がございます。
※プレミアム前売鑑賞券につきましては、特典が無くなり次第、前売券のみの販売となります。

映画『クリムゾン・ピーク』は2016年1月8日より公開です。どうぞ、お楽しみに! う~む、今からワクワクが止まらないぞ。

公式サイト:http://crimsonpeak.jp/[リンク]

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事