left
right

ホラー通信

カテゴリ:映画の記事

  • 【あらやだ死んでる】その名前を知ると死ぬ不可避ホラー『バイバイマン』より独占写真入手! ※ややグロあり

  • その名を知った者を地の果てまで追いかけ呪い殺すという“バイバイマン”。死を回避するにはその名を言わないこと、考えないこと……そんな回避難易度の高すぎる恐...この記事を読む
  • 映画『こどもつかい』清水崇監督インタビュー 「大人をおちょくる“こどもつかい”のキャラクターは僕自身まんまなんです」

  • 言わずと知れたJホラーの傑作『呪怨』シリーズの清水崇監督がおくる最新ホラー『こどもつかい』が6/17よりいよいよ公開となります。 子どもが失踪した...この記事を読む
  • 【独占解禁】子どもの怨みを買った大人の悲惨な末路… 映画『こどもつかい』場面写真

  • 清水崇監督が滝沢秀明を主演に迎えておくるホラー『こどもつかい』より、新たな場面写真が解禁となりました。ホラー通信独占でご紹介します。 子どもの失踪...この記事を読む
  • 死体のおならでジェットスキー! 映画『スイス・アーミー・マン』爽やかすぎる特報映像

  • ハリー・ポッター役で名を馳せたダニエル・ラドクリフが“万能な死体”役を演じたことで話題となっている『スイス・アーミー・マン』。9月に待望の日本公開を控え、メ...この記事を読む
  • 考えるな言うな考えるな言うな ジェイムズ・ワン絶賛のお憑かれホラー『バイバイマン』予告編

  • その名を言っても死ぬ、考えても死ぬという、回避難易度の高すぎる設定で話題となっている呪いを描いたホラー『バイバイマン』の予告編が解禁となりました。 ホ...この記事を読む
  • 轢殺カーバトル映画『デス・レース2050』 ロジャー・コーマン、マルコム・マクダウェルらが語る特典映像

  • カルト映画の傑作と名高いロジャー・コーマン製作の『デス・レース2000』(1975年)が、コーマン自身の製作によってリメイク。『ロジャー・コーマン デス・レ...この記事を読む
  • ベジタリアン学生がいじめによって“食人”にめざめるカニバル・ホラー『Raw(英題)』 フランス映画祭で日本上陸

  • 耳の早い映画ファンの間で話題となっていた失神注意のフランス製・カニバル(食人)ホラー『Raw(英題)』が、日本で開催されるフランス映画祭2017にて一足早く...この記事を読む
  • ホラーだらけの映画祭『ホラー秘宝まつり2017』が開催 『ハウリング』『ザ・フォッグ』などリバイバル上映

  • 毎年夏に開催される、キングレコード提供のホラー映画祭『夏のホラー秘宝まつり』が今年も開催。新作ホラーに加え、過去のホラー映画もスクリーンで観ることができ...この記事を読む
  • 主よ 私をお救いください――魔女疑惑をかけられた少女の戦慄のホラー『ウィッチ』 すべてが不穏な予告編

  • 7月22日に待望の日本公開となる魔女ホラー『ウィッチ』より、重厚で不気味な予告編映像が解禁。 まだ一人で歩けもしない赤ん坊が行方不明となり、父親か...この記事を読む
  • 『スプリット』シャマラン監督に聞く「不思議な絆を描いた現代版の『美女と野獣』なのかもしれない」

  • 現在大好評上映中の、M.ナイト・シャマラン監督最新作『スプリット』。シャマラー(シャマラン監督ファン)垂涎の描写・演出の宝庫である本作。「結末はナイショだよ...この記事を読む
  • 【無理】クモ嫌いの記者が“クモ攻め”映画『ラプチャー 破裂』にトライ! クモだけじゃない“嫌いなもの拷問”映像あり

  • <筆者が苦手なため、この記事にはクモが載っている画像はございません。クモ嫌いの方も安心してお読みいただけます。※動画のみ、クモが出るためご注意ください>...この記事を読む
  • 『バイオハザード・ヴェンデッタ』清水崇&カプコン小林Pインタビュー「フルCGアニメでホラーもアクションも人間ドラマもやる」

  • 人気サバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズを原作としたフルCG長編アニメの第3弾『バイオハザード・ヴェンデッダ』が5月27日より公開となります。 ...この記事を読む
  • 【地獄経由・釜山行き】世界騒然のゾンビ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』“わらわらわら~っ”な特報解禁

  • 世界規模で話題を席巻した感染パニック映画が日本上陸。『Train to Busan』が邦題『新感染 ファイナル・エクスプレス』として9月に公開決定! 併...この記事を読む