left
right

ホラー通信

激痛快感ホラー『ヘルレイザー 1,2,3 最終盤』発売! 収録された幻の“お医者さん”ピンヘッドとは……?

人体損壊映画輸入 2017.02.15 22:56by

なんと心地よい痛みなんだ――。

初心者もマニアもこれを買っときゃ間違いない!今後の書い直しも必要なし!という、特典を山盛り詰め込んだキングレコードの“最終盤”シリーズに『ヘルレイザー』が登場。シリーズの中でも傑作と名高い1~3までが収録されたブルーレイボックス『ヘルレイザー 1,2,3 最終盤』が2/8に発売となった。

『ヘルレイザー』は、究極の快楽をもたらすというパズルボックスを解いてしまった人間が味わう激痛と恐怖を描いた、激しい人体損壊描写のある80年代ホラーの名作。小説家でもあるクライヴ・バーカーが原案・監督・脚本を兼任し、彼が製作総指揮に回った2、3でその独創的な世界が深く掘り下げられた。

近年クライヴ・バーカー自身が『ヘル・レイザー』をセルフリメイクするというニュースも出ており、今のうちに復習(または予習)しておきたい『ヘルレイザー』シリーズ。この最終盤は、2011年発売の『ヘルレイザー1,2,3』から格段に画質が向上した新HDニューマスター版の本編と、予告編以外は全て国内初となる523分にも及ぶ豪華特典映像を収録した。無駄な情報だが523分というと3時間40分の『ベン・ハー』を2回観るより長い。

この特典映像には、今シリーズの不動の人気キャラクター“魔道士・ピンヘッド”の意外な姿が収められているという。それは、未公開版ビデオケースに写真だけが使用され、熱狂的ファンの間でその映像の有無が話題にあがっていたという“お医者さん”姿のピンヘッド。『ヘルレイザー2』の台本にあったものの本編にはなく、ファンから質問攻めにされていたというピンヘッド役のダグ・ブラッドレイは「(物理的問題で)撮影はしなかったが、気のきいたカメラマンがスチール写真だけを撮った」とインタビューに答えていた。しかし、病院のシーンは実際に撮影されており、なんと写真ではなく動くドクター・ピンヘッドが拝める映像が存在。特典映像の“素材集“(特典ディスク2より)で削除シーンとして収録されている。本人も忘れていたほどの激レアシーン、是非ともチェックを。

ちなみにピンヘッドの普段着はこちら↓

製品概要

ヘルレイザー1,2,3≪最終盤≫ HDニューマスター版
¥26,000+税(Blu-ray6枚組/KIXF-447~452)
発売・販売元:キングレコード
本編:約285分+映像特典約523分 ブックレット32P封入
発売日2017/02/08
品番KIXF-447~52

(C) NEW WORLD PICTURES 1987
(C) New World Entertainment Ltd All Rights Reserved 1988

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事