left
right

ホラー通信

「青春ものとしても観て頂きたい」夏帆主演の狂気ホラー『パズル』BD&DVDリリース決定

国産悪趣味映画 2014.04.17 07:00by


『牛乳王子』や『先生を流産させる会』など数々の問題作を世に生み出してきた内藤瑛亮監督。昨年は『悪霊病棟』にてテレビドラマに初挑戦し、活躍の幅を広げています。そんな内藤監督が『悪霊病等』主演の女優・夏帆さんと再びタッグを組んだ映画『パズル』。Blu-ray&DVDのリリースが8月5日に決定しました。

『パズル』は、「リアル鬼ごっこ」などで人気の作家・山田悠介さんによる小説の実写化。郊外の街を舞台に、ある女子生徒の飛び降りをきっかけに、奇怪なマスクをつけた集団が学校を占拠する事件が発生した事からはじまる物語です。


本作で夏帆さんは血まみれになりながら踊り狂うなど、強烈なシーンを怪演。日本を代表するホラーヒロインとして存在感を発揮しています。共演は『江の島プリズム』や各TVCで女性から支持を受け、2014年秋公開『日々ロック』でも主演が決定している野村周平。本作では本人も今まで演じたことのない、ダークヒーローに挑戦しています。

期待の映像特典として、メイキング、初日舞台あいさつ映像などを収録するほか、封入特典として、内藤瑛亮監督描きおろし&キャストフォトブックレットを封入、ここでしか見ることのできない監督直筆のイラストやキャストの写真などファン必携のマストアイテムです。


■主演・夏帆(中村 役)コメント

いつかはこういう役をやってみたいと思っていたので、出演できて嬉しかったです。ただ、かなりドSな現場でしたね。屋上のシーンでは、ベルトは着けていますけど、それでも、“え、本当にやるの?”みたいな感じで(笑)。出来上がった作品を改めて観てみて、なんだかすごい役に挑戦したなと改めて感じました。『面白いよ、見てね』なんて簡単に言える作品でもないんですけど、でも自分的にはすごく好きな作品なんです! 好き嫌いのある映画だとは思いますけれど、青春ものとしても観て頂きたいです。

■野村周平(湯浅 役)コメント

湯浅のような常識では理解しにくい人物の役は、役者としてやりがいがあると思いました。あとはやっぱり内藤監督の世界観ですよね。グロいシーンも音楽を使って楽しく表現していたり、ちょっと外した撮り方をしていたり、撮影技術の集大成というか。監督にしか出せない世界観ですし、それって本当に素晴らしいことだと思います。人間のダークな部分を刺激するパワーがあるので、知らない自分を発見してしまうかもしれませんよ。


『パズル』 2014年8月5日(火) Blu-ray&DVD リリース

【セル】ブルーレイ ¥4,700(本体)+税
【セル】DVD ¥3,800(本体)+税

発売元:KADOKAWA 角川書店 販売元:ポニーキャニオン

(C) 2014「パズル」製作委員会

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事