left
right

ホラー通信

【今週公開のコワイ映画/2013年10月第2週】 『死霊館』『アブダクティ』

今週公開のコワイ映画 2013.10.07 15:26by

2013年10月第2週(10/6~12)公開のコワイ映画です。

『死霊館』 10月11日公開

関連記事:全米でホラー映画史上歴代7位の大ヒット! 鬼才×実話の超話題作『死霊館』予告編解禁

1971年、アメリカ、ローズアイランド州。両親と5人の娘たちが、人里離れた地に引っ越して来た。辺りに何もない古ぼけた一軒家だが、中は館のように広く、家族にとっては夢のマイホームだ。しかし、その館で次々と奇妙な出来事が起こり始める――。
家に入ることを拒んだ愛犬の突然の死。何度ネジを巻いても、3時7分に止まる家中の時計。母親の身体に浮かぶ、覚えのないアザ。誰もいない空間に語りかける、幼い末っ子。いつの間にか、ひとり増えている隠れんぼ。真っ暗の地下室から聞こえる、手を叩く音。家に体当たりして、自殺する鳥。
――遂に娘たちに危害が及び始め、一家はウォーレン夫妻に助けを求める。夫妻が周辺の土地を調べると、そこには耳を疑う血と闇の歴史があった。家族を救おうと立ち上がる夫妻を迎え討つ凄絶な力が、彼らの娘にも魔の手を伸ばす。果たして、館に巣食うものの正体とは――?

上映館:新宿ピカデリーほか
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/theconjuring/

『アブダクティ』 10月12日公開

関連記事:目が覚めたらコンテナで運ばれていた!! なぜだ!? 温水洋一主演の人間輸送ホラー『アブダクティ』

史上最弱のダメ男・千葉厚志(50)が目覚めると、そこは見に覚えのないコンテナの中だった。コンテナはトラックに乗せられてどこかへ運ばれているらしい。コンテナ内には謎の石が一つ転がっているだけ。コンテナはやがてトラックから船に乗せ換えられて、どこかへと運ばれていく。
やがて千葉と同じように拉致され、コンテナで運ばれている被害者が何百人もいることが分かる。隣り合うコンテナの壁越しに、他の被害者と会話をするうちに、千葉は別れた妻と娘も拉致されて積まれているかもしれないことに気が付く。一体誰がなんの目的で千葉たちを拉致したのか――?果たして犯人の目的は何なのか、そして千葉の運命は?!

上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷にてレイトショー(全国順次公開)
公式サイト:http://www.abductee-movie.com/

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事