ホラー通信

外国映画

どこまでがフィクション……? 実在の心霊スポットに潜入する韓国ホラー『コンジアム』戦慄の予告編

2018.12.28 20:00 by

その精神病院は、大勢の患者が不可解な死を遂げ、院長が失踪あるいは自殺。閉鎖後もなお、幽霊の目撃情報などの恐ろしい噂が絶えない――

そんな病院が実在するんだから恐ろしい。世界7大心霊スポットに選出されたガチの心霊スポット、コンジアム精神病院を舞台に描かれる韓国ホラー映画『コンジアム』より、予告編が解禁です。

コンジアム精神病院に潜入するのは、カメラを装着した7人の若者。彼らの視点と表情を同時に見せる構成で、臨場感たっぷりに恐怖の現場を疑似体験できる親切仕様。

はてさて予告編はこちら。

さながら心霊番組の肝試し企画のような雰囲気ですね。撮影にはVRカメラが使用され、不気味な病院の内部を360度隅々まで映し出しています。

どこまで現地で撮影しているのか分かりませんが、何か連れて帰っちゃっていないか心配になりますね……。本編のどこかに本物も映ってそう。フィクションとリアルの境目が分からないあたりが怖いところですね。

映画『コンジアム』は春うららかな3月より公開です。どうぞお楽しみに。

作品概要

『コンジアム』
2019年3月23日より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
監督:チョン・ボムシク 『奇談』『怖い話』  出演:イ・スンウク、ウィ・ハジュン『黄金色の私の人生』、パク・ジヒョン『必
ず捕まえる』、パク・ソンフン『六龍が飛ぶ』、オ・アヨン、ムン・イェウォン   2018年/韓国/韓国語/94分/原題:昆池岩
(곤지암)配給:ブロードウェイ https://gonjiam.net-broadway.com/
© 2018 showbox and HIVE MEDIA CORP ALL RIGHTS RESERVED.

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事