ホラー通信

映画

「狂気と死と破壊に満ちたドラマ」 ジェイソン・ブラムとキャストらが『フォーエバー・パージ』を語る特別映像

2022.05.27 12:00 by

『フォーエバー・パージ』ポスター

良質なホラーを作る製作会社ブラムハウス・プロダクションズの人気シリーズ『パージ』より、最新作の『フォーエバー・パージ』が現在公開中。特別映像が解禁となった。

国民の“怒り”を浄化するために、1年に一晩だけすべての犯罪が許される法律“パージ”。しかし、もしこの時間制限を守らない者たちが現れたら……。今作では、“無限パージ”を先導する集団とそれに便乗する市民たちの集団心理によって、崩壊へと突き進むアメリカ、そして、そこから脱出を試みる主人公たちのドラマを描いている。

今回解禁となった映像では、ジェイソン・ブラムほかスタッフとキャストたちが今作について語っており、スリルに満ちた本編映像もふんだんに盛り込まれている。ブラムは、本作の世界観について「安全は消え去った」と明言。メキシコからの移民夫婦がアメリカからメキシコへと逃げるストーリーとなっているため、メキシコ人であるエヴェラルド・ヴァレリオ・ゴウトを監督に選んだことを明かした。移民夫婦のアデラとホアンを演じたアナ・デ・ラ・レゲラ、テノッチ・ウエルタも登場し、本作の狂気に満ちたストーリーを語っている。アデラたちと共に逃げるキャシーを演じたキャシディ・フリーマンは、アデラとホアンは観客の代表であり、“ヒーロー”であると表現。製作のセバスチャン・K・ルメルシエは「これは究極の現代版西部劇」と言い、ブラムは「絶対に劇場で見るべき映画だ」と太鼓判を押した。すべてのコメントは動画でどうぞ。

『フォーエバー・パージ』
5月20日(金)TOHOシネマズ 日比谷、渋谷シネクイントほか全国公開

『フォーエバー・パージ』について語るジェイソン・ブラム

『フォーエバー・パージ』場面写真 アデラ

『フォーエバー・パージ』場面写真

『フォーエバー・パージ』場面写真

(C) 2021 UNIVERSAL STUDIOS

キーワード:
最新記事