left
right

ホラー通信

6月14日公開のホラー映画/美少女のシャウトが満喫出来ればいーんです!『絶叫学級』

国産映画 2013.06.11 18:56by


美少女は美しい。“頭痛が痛い”みたいな日本語ではあるが、美少女とは“美少女”という三文字に収まらない強力な魅力のことであり、しかもその美少女が絶叫しているとなれば、その美しさは倍増する。6月14日に公開される、映画『絶叫学級』には川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、波瑠、山本美月という今注目の美少女達が出演している。

『絶叫学園』は、いしかわえみの人気オムニバスホラー漫画の実写化。少女マンガ雑誌『りぼん』に連載中という事を考えると、『学校の怪談』の様な、非常にクラシックかつ若年齢むけの作品を連想してしまいがちだが、本作は一味違う。「人間が、一番怖い。」をキャッチフレーズに、人間関係の恐ろしさが描かれているからだ。

映画『絶叫学園』は、主人公の加奈が「旧校舎に出没する黄泉という女の子の幽霊に願いごとをすると、大切なものを失う代わりに願いがかなう」という都市伝説を試す所から物語が展開。女の子同士の嫉妬、ドロドロとした人間関係に、幽霊要素が加わった、なかなか新鮮なストーリーとなっている。

“絶叫”学園というタイトルどおり、美少女たちの体を張った絶叫演技にも注目。初々しくおぼつかない演技や、安っぽい視覚効果も目立つがそれもまた一興。稲川淳二の怪談話をスクリーンで楽しめる『稲川淳二の銀幕夜話 恐怖談』も同時上映とお得な内容となっているので、そちらにも注目!

絶叫学園
http://mitewaikenai.com/zekkyo-gakkyu/

(C)2013 いしかわえみ/集英社・「絶叫学級」製作委員会

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事