ホラー通信

異星人、怪物、スマート家電も!? 大ヒットシリーズ最新作『X-ファイル2018』の個性的なクリーチャーたち

DVD/Blu-rayTV/ドラマ/配信 2018.06.12 18:00 by

『X-ファイル』、好きですか?

FBI捜査官のモルダーとスカリーが超常現象の絡む難事件に挑んでいく世界的大ヒットドラマ『X-ファイル』。1993年の初放送以来、今年でシリーズ生誕25周年なんだそうです。

2002年のシーズン9で一度放送を終了した『X-ファイル』が一昨年『X-ファイル2016』として完全復活し、全米でシリーズ最高の視聴者数を獲得。世界各国でも記録的視聴率を叩き出し、この好評を受けていよいよ今年、シリーズ最新作『X-ファイル2018』がスタートッ! 日本では7月よりデジタル配信&レンタル開始です。

そんな今作に登場する、個性的なクリーチャーたちのお写真をひと足お先に解禁いたします。

まずは、血管がくっきりと浮かぶ巨大な頭に大層立派な眉毛と髭をたずさえたこちらのお方。ユニークな風貌にしてどこか気品があります。第4話に登場するこの生物は、X-ファイル課にいたという元同僚との最後の事件で遭遇した、“グレナダの異星人”だそう。

鋭く長い指を持つ、二足歩行のクリーチャー。顔の前面が大きく尖っていて威圧感がすごい。頭突されたら死にますね。このクリーチャーは第5話に登場する、都市伝説でまことしやかにささやかれている“グーリー”という怪物です。

そして最後はこちら。あらあら可愛いですね~第7話に登場するマシーンです。レストランの予約から配車サービスの手配、自宅のセキュリティまで、何もかもスマートフォンのタップひとつで管理される現代社会で、スマート家電が次々とモルダーとスカリーに襲い掛かってくる……というワクワクしちゃうストーリーです。スマートスピーカーがモルダーとスカリーの会話を他人に勝手に送信しちゃったりするかしら?

オーソドックスなモンスターから、現代社会や最先端の流行に即したクリーチャーまで幅広いクリーチャーが登場するのが『X-ファイル2018』。この他にどんなクリーチャーが登場するのかは、是非本編でお確かめくださいッ!

作品概要

『X-ファイル2018』
デジタル7月4日(水)先行デジタル配信開始

セル/レンタル 7月18日(水)リリース
・ブルーレイBOX:希望小売価格 望小売価格 ¥10,000+税
・DVDBOX:希望小売価格 ¥8,000+税

公式サイト:http://video.foxjapan.com/x-files/2018/

【製作総指揮】クリス・カーター
【キャスト】
フォックス・モルダー…デイビッド・ドゥカブニー(小杉十郎太/風間杜夫)
ダナ・スカリー…ジリアン・アンダーソン(相沢恵子/戸田恵子)
ウォルター・スキナー…ミッチ・ピレッジ(島香 裕)
【発売元】20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン http://video.foxjapan.com/

(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事