ホラー通信

妊婦を巨大なハサミで脅迫……! 映画『インサイド』超危険本編シーン解禁

刺激つよめ外国映画 2018.07.20 19:15 by

音なし。助けなし。あるのは絶望だけ。エクストリーム・シチュエーション・スリラー『インサイド』が現在大ヒット上映中。最恐の緊迫感を味わえる本編映像が解禁となりました。

【関連記事】ホラー女優レイチェル・ニコルズ、主演最新作『インサイド』を語る 「テンションの高さと美しさが共存するホラー」
https://horror2.jp/24026 [リンク]

幸せ絶頂の夫婦を襲った不運な車の衝突事故。夫は帰らぬ人となり、妻サラには補聴器ナシでは耳が聞こえない障害が残ります。一緒に生き残ったお腹の子の誕生だけを心の支えに暮らしているサラでしたが、ある大雨の晩、見知らぬ女が家に侵入し、彼女を殺そうと襲い掛かってくる……。補聴器が壊れ、音のない世界で正体・目的不明の女が襲い来る紙一重の緊張感と恐怖。果たして、サラはお腹の子供を守り、脱出することができるのか―!?

主演のサラを演じるのは地下駐車場を舞台にしたスリラー『P2』のレイチェル・ニコルズ。執拗にサラ殺そうと迫る正体不明の女をデヴィッド・リンチ監督作『マルホランド・ドライブ』のローラ・ハリングが怪演。『スペイン一家監禁事件』のミゲル・アンヘル・ビバスが監督を務め、『REC/レック』シリーズを生み出したスペインホラーを牽引するジャウマ・バラゲロが脚本を担当しています。

今回解禁となったのは、ある大雨の晩。シングルマザーとなることへの不安を覚えるサラを、黒ずくめの”謎の女”が襲いかかる!という恐ろしいシーン。

【動画】妊婦を巨大なハサミで脅迫……『インサイド』超危険映像解禁
https://www.youtube.com/watch?v=QvYqqsV38aA

間一髪で逃げ込んだバスルームに、逆に閉じ込められてしまったサラ。なんとかバスルームから脱出し反撃を試ますが、”謎の女”に追い詰められてしまいます。キッチンにあった巨大なハサミをサラのお腹に突き付け、「ベビーは私とくるの。方法を選んで」と迫ります。”謎の女”が行おうとしている「出産の方法」とは一体なんなのか? 考えるだけでも身の毛がよだつ最恐シーンにご注目を……。

(C) 2016 NOSTROMO PICTURES SL / INSIDE PRODUCCIÓN AIE / GRAND PIANO LLC

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事