ホラー通信

フード外国映画

ネタバレ厳禁の“疑心暗鬼になるラーメン”がすごい…… 映画『イット・カムズ・アット・ナイト』×MENSHOコラボ実食レポ

2018.11.15 09:00 by

“それ”に感染すると死亡する世界を舞台に、疑心暗鬼になった人々の心の闇をあぶり出すスリラー映画『イット・カムズ・アット・ナイト』が11/23より公開。

筆者もひと足お先に観ました。めちゃくちゃズーン……となりました。はてさてそんな映画がなんと、MENSHO各店で国内外に人気を博すラーメンクリエイター庄野智治さんとコラボし、オリジナルラーメンを作ったそうです。

「えっ……あの映画が……? ラーメンコラボ……?」

予想外すぎて気になったので実際に食べてきました。映画の世界観を体験できる、前代未聞の“体験型ラーメン”になっていましたよ。

今回のラーメンには、SNSなどに写真を載せてはいけない“ネタバレ厳禁”な要素があります。しかしこのレポートでは掲載許可をいただきました。ネタバレ厳禁要素は記事の最後に掲載しますので、実際にラーメンを食べに行くまでネタバレしたくない方は、記事最後の注意書き以降を読まないようにお気をつけください。※映画のネタバレではありません

映画『イット・カムズ・アット・ナイト』コラボラーメン概要
■商品名 『IT』
■価格 980円
■提供店舗
MENSHO SAN FRANCISCO(西新宿 小田急新宿ミロード 7F)
http://www.menya-shono.com/menshosf/
■実施期間
11/15(木)~11/30(金)の夜限定(17時~閉店時間まで)

ラーメン『IT』体験レポート

コラボラーメンが食べられるのは小田急新宿ミロード7FにあるMENSHO SAN FRANCISCOさん。新宿ミロードは女性向けのファッションビルですが、7Fのレストランフロアへは新宿南口改札近くのエレベーターから行けます。男性も気にせず行きましょう。

お店の入口に券売機があります。ここで食券を買いましょう。ラーメン名は『IT』です。そして夜限定(17時~)の提供です。なんでかと言ったら『イット・カムズ・アット・ナイト』(それは夜にやってくる)だからです。ぐうの音も出ない。

清潔感のあるおしゃれな店内。カウンターもテーブル席もあるのでひとりで来ても何人かで来ても大丈夫そう。今回はカメラマンとお邪魔したのでテーブル席をお借りします。

ストーリーをお読みください

今回のラーメン、映画の内容に即した“体験型”のラーメンになっているので、映画のあらすじを知っておく必要があります。

店員さんから映画のストーリーが書かれた紙を渡されますので、よく読んでラーメンの出来上がりを待ちましょう。そうするとラーメンの意味がよく分かるはずです。

……さて、われわれ取材班はこのときはまだ、あんなに疑心暗鬼に陥ることになるとは思ってもいなかったのでした……。

ラーメンが来ました

あっ 来ましたよ

店員さんにこやか

おっ…… 黒いね……

底の見えない真っ黒なスープに浮かぶのは赤いビーツ。映画に登場する、“夜は必ずロックしておかなければいけない赤い扉”をイメージしているそうです。

店員「お待たせしました。赤い扉を開けずにお召し上がりください」

赤い扉(ビーツ)は触ってはいけないようです。

疑心暗鬼に陥る

なんだか怖いのでカメラマンのオサダさんに毒味してもらいましょう。

ところが……

オサダ「これ、何も入ってないですよ」

は?

( ゚д゚)は?

どういうことでしょう……騙されたのでしょうか……。

第二の疑心暗鬼

動揺する我々のもとへふたたび店員さんがやってきます。

あれっ なんか器持ってる。

店員「いかがですか? 次はこちらにスープをかけてお召し上がりください」

……おや。トッピングも何ものってない、ただの麺です。

これに? スープを? かけるの? つけめんのように麺をスープにつけるのではなく?

そもそも麺があるならなぜ最初から持ってこないのか?

それにトッピングないなんてちょっとさみしすぎない?

一体どういうつもりなんだ……

あれこれ考えて疑心暗鬼に陥ります。映画の主人公一家もこんな感じでバンバン疑心暗鬼に陥ります。今なら彼らの気持ちが分かる。

スープをかける

ひとまず言うことを聞きましょう。スープをかけるぞ。よいしょ……

ズルッ……

ビシャア

ジョババババ

……なんかすごいのできた。赤い扉の下に何かがあったみたいで、なんか乗ってますね。

黒いスープがはねるのが心配な方は、店員さんに紙エプロンをもらっておくといいですよ。

さて、実食。

舌触りはつるつる、歯触りはぷりゅぷりゅのもっちり太麺に、鶏の旨味いっぱいの濃厚なスープが絡みます。塩気がきいててあたたまる。ニンニクの香りが食欲をそそり、箸を持つ手が止まりません。あー、うんま……。

味は申し分ないラーメンです。しかし、トッピングのないラーメンだとさみしすぎますよね。

実はあるんですよ、トッピング。……おっと、その話についてはネタバレになるので記事の最後に。

口止めされます

あらかた食べ終えたころ、また店員さんがやってきました。

店員「いかがでしたか? ○○○○○○○○○○○○○○○○○(ネタバレ内容)。こちらは映画と同様、ネタバレしないように、SNSにアップする際は最初の器のみでお願いいたします

どうやら口止めをしにきたようです。凝ってるなぁ……。いやしかし、めちゃくちゃ美味しい、そして面白いラーメンでした。映画自体のネタバレはないので、映画を観る前に食べるもよし、映画を観た後に食べて余韻に浸るもよしです。お店は上映館の新宿シネマカリテからもすぐですよ。

コラボラーメンを食べた方には、ラーメン丼の底に例の赤い扉が配されたデザインのオリジナルステッカーがプレゼントされるようです。かわいい。

映画『イット・カムズ・アット・ナイト』コラボラーメン概要
■商品名 『IT』
■価格 980円
■提供店舗
MENSHO SAN FRANCISCO(西新宿 小田急新宿ミロード 7F)
http://www.menya-shono.com/menshosf/
■実施期間
11/15(木)~11/30(金)の夜限定(17時~閉店時間まで)

(ラーメンの)ネタバレゾーン

実際に食べるまで中身を知りたくないという方は読まないでね!

諸般の事情でお店に足を運べない、あるいはどうしても中身が気になって今夜眠れなくなっちゃいそう、というあなたのために、特別に中身を公開します。

実は、麺の底にトッピングが隠れていました。

更にトッピングに工夫があり、チャーシュー、うずらの卵、メンマ、ネギがそれぞれ2種類ずつ入っているのです。映画には2つの家族が登場しますよね。そう、このトッピングは2つの家族をイメージしたもの。何も知らずに食べて、ここに気付けるかがポイントなんですよ。

どちらもレアに仕上がったやわらかなチャーシューは、豚の肩ロースと、鶏の胸肉。うずらの卵はキリッとしょっぱい醤油漬けと、ほんのり甘みのある西京漬け。メンマはコリコリした食感の普通のメンマと、やわらかく大きな穂先メンマ。ネギは長ネギと万能ネギです。

ひとつひとつのトッピングは、濃厚なスープに抜群に合う、しみじみと味わいたい絶品なもの。これがMENSHOクオリティですよ。

でもね、何も知らずに食べ進めると……

結構不気味ですよ。

作品概要

映画『イット・カムズ・アット・ナイト』
配給:ギャガ・プラス
11月23日(金・祝)、新宿シネマカリテほか全国順次公開

公式サイト:https://gaga.ne.jp/itcomesatnight/

<撮影およびモデル:オサダコウジ>

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事