ホラー通信

映画

映画『死霊館のシスター』 悪魔の最凶シスター ヴァラク様が来社されたので“アレ”を持ってもらいました

2019.02.05 17:42 by

この記事は1年以上前に掲載されたものです。

映画『死霊館のシスター』 ヴァラク様とシスター軍団、そしてナン
『サスペリア』や『ハロウィン』などなどホラーの話題作が目白押しの2019年上半期、ホラー通信の記者は編集部で仕事に明け暮れていた。

そこに何者かがやってきたようだ――

映画『死霊館のシスター』 悪魔のシスターがやってきた

記者「あー、もしもし? お疲れっす~。新しい『サスペリア』観ました? クロエちゃんやばかったッスよね~。あ、今度の取材ですけど……」

映画『死霊館のシスター』 悪魔のシスターがやってきた

記者「……人の気配?」

映画『死霊館のシスター』 悪魔のシスターがやってきた

記者「誰っ!?」

映画『死霊館のシスター』 悪魔のシスターがやってきた
ガバァッ

記者「ギャアァァァァ!!! これ『死霊館のシスター』で見たやつだ!!!!」

※↓元ネタをチェック!

映画『死霊館のシスター』 怒れる悪魔のシスター ヴァラク様

ヴァラク「『サスペリア』にうつつ抜かしてんじゃないわよ…… 『死霊館のシスター』ブルーレイ&DVD発売の宣伝しなさいよ――!」

説明しよう!

00年代を代表する大ヒットホラー『死霊館』シリーズ全作の前日譚となる、映画『死霊館のシスター』。『死霊館 エンフィールド事件』にも登場した顔面インパクト凄まじい悪魔のシスター“ヴァラク”をフィーチャーした本作の、ブルーレイ&DVDが2/6にリリースされるようだ。

『死霊館のシスター』ブルーレイ

直々に宣伝のお願いをしにきたヴァラク様。マジギレされてしまったホラー通信記者は、本作のブルーレイをPRすべく、ヴァラク様とシスターたちをモデルにインパクトのあるグラビアを撮ることにした。

それは――――

映画『死霊館のシスター』 “ナン”を持つ“ナン(尼)”

“ナン”を持つ“ナン(尼)”である

映画『死霊館のシスター』 “ナン”を持つ“ナン(尼)”

映画『死霊館のシスター』 “ナン”を持つ“ナン(尼)”

“ナン”を持つ“ナン(尼)”である

映画『死霊館のシスター』 “ナン”を持つ“ナン(尼)”

映画『死霊館のシスター』 “ナン”を持つ“ナン(尼)”

“ナン”を持つ“ナン(尼)”である

映画『死霊館のシスター』 “ナン”を持つ“ナン(尼)”

“ナン”を持つ“ナン(尼)”である

※『死霊館のシスター』の原題は『THE NUN(ザ・ナン)』である

映画『死霊館のシスター』 疑問を抱くヴァラク様

ヴァラク「……これで宣伝になるのかな? 本当にブルーレイ売れる?」

記者「う、うん、多分大丈夫……(知らんけど……)」

映画『死霊館のシスター』 立ち去るヴァラク様とシスター軍団

ヴァラク「じゃ、あとはホラー通信に任せたわ」

ヴァラク「みんな、パンケーキ食べ行こ。打倒アイリーンの決起集会だよ~!」

ってなわけで、ナンとも恐ろしい悪魔のナン(尼)と、心の清い新米ナン(尼)・アイリーンが大激突する『死霊館のシスター』ブルーレイ&DVDは2/6発売!

映像特典も盛り沢山! 映画本編でヴァラクを演じたボニー・アーロンズさんの素顔も見られるぞ! 絶対に観てくれよな!

おまけ


ヴァラク「この映画の見どころってのはアイリーンの活躍じゃなくて、『エンフィールド事件』のときより若いアタシなわけ。ちょっと初々しいけどね、怖いわよ」

熱中して見どころを語るあまり、デカめのろくろを回すヴァラク様。

作品概要

『死霊館のシスター』
2019年 2月6日(水)ブルーレイ&DVD 発売、レンタル開始、デジタルレンタル配信開始

ブルーレイ&DVDセット(2枚組)\3,990+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

(c) 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

撮影に使用したナン
撮影に使用したナンは筆者が美味しくいただきました。

キーワード:
最新記事