ホラー通信

外国映画

「ただ知りたかった 悪の限りを」 失踪した恋人をめぐる二人の男の狂気『ザ・バニシング -消失-』予告編

2019.03.02 12:00 by

30年越しの日本初公開が決定したサイコロジカル・スリラーの傑作映画『ザ・バニシング -消失-』より、予告編が解禁となった。

関連記事:キューブリックが「最も恐ろしい映画」と評する『ザ・バニシング -消失-』 30年越しの日本公開決定

恋人が失踪し、3年経った今も執念深くその行方を追う男。テレビにも出演し、彼女を奪った犯人へと呼びかける――「犯人よ 君に会いたい」。実生活では幸せな家庭を持つ大学教授の犯人は、その放送を用心深く見つめていた。ただ恋人の行方を知りたかった男、そして、悪の限りを知りたかった男。このふたりが対峙したときに訪れる、底なしの絶望的なクライマックスとは?

本作は、米サイトBuzzFeedが選ぶ「信じられないほど絶望的な結末を迎える映画 32 本」において『カッコーの巣の上で』(75)、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(00)などと並んで選出されている。

作品概要

『ザ・バニシング -消失-』
2019年4月12日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開
提供:キングレコード   
配給:アンプラグド

◆監督:ジョルジュ・シュルイツァー『ダーク・ブラッド』『マイセン幻影』  
◆製作:ジョルジュ・シュルイツァー、アンヌ・ロルドン
◆原作:ティム・クラッベ  
◆脚本:ティム・クラッベ、ジョルジュ・シュルイツァー  ◆撮影:トニ・クーン  ◆音楽:ヘンニ・ヴリエンテン
◆出演:ベルナール・ピエール・ドナデュー、ジーン・ベルヴォーツ、ヨハンナ・テア・ステーゲ、グウェン・エックハウス
1988年/オランダ=フランス合作/106分/カラー/ヨーロピアンビスタ/原題:SPOORLOOS

(C) 1988, Argos Film, Golden Egg, Ingrid Productions, MGS Film, Movie Visions. Studiocanal All rights reserved.  

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事