ホラー通信

外国映画

子供たちの悪夢のお留守番。 映画『アナベル 死霊博物館』予告編第二弾解禁

2019.05.29 17:20 by

“死者のコイン”、気になります。

『死霊館』スピンオフシリーズ最新作『アナベル 死霊博物館』より、第二弾の予告編が到着しました。

エドとロレインのウォーレン夫妻が呪いの人形“アナベル”を始めとする曰くつきの品々を封印している保管室。夫妻の留守中に娘ジュディの面倒を見るためにやってきた少女デニースが、興味本位でそこに足を踏み入れてしまったことから巻き起こる、悪夢の一夜を描いた物語です。

予告編は、ウォーレン夫妻が車でアナベルを運んでいるシーンからスタート。警察官が後部座席のアナベルを「かわいい人形だね」と褒めると、エドは「見かけはね」と含み笑い。その後、いわくありの品々を収めている保管室にアナベルを封印します。しかしながら前述の通り、ここにデニースが足を踏み入れて大変な事になってしまうわけです。

家の中に感じる何かの気配。デニースと共にやってきたメアリーは“死者のコイン”を目に貼り付けた怨霊を見てしまった様子。ロレインに助けを求めるべく電話をかけますが、返ってきたきた答えは……「言うことを聞けば終わるわ おまえたちの魂をよこせ」。はてさて子供たちだけでこの悪夢のような一夜を乗り切れるのでしょうか? ウォーレンさん、早く帰ってきて!

留守番恐怖症になっちゃいそうな映画『アナベル 死霊博物館』は9月20日(金)全国ロードショーです。

『アナベル 死霊博物館』
http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle-museumjp/

(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事