ホラー通信

映画

ダリオ・アルジェント監督の美少女ホラー『フェノミナ』 初の“日本語吹替版”製作クラウドファンディング実施

2020.05.08 00:00 by

『サスペリア』『インフェルノ』のダリオ・アルジェント監督が80年代に手掛けた残酷美少女ホラー『フェノミナ』。4Kレストア版ブルーレイの発売にあたり、本作で初となる“日本語吹替版”を制作するクラウドファンディングが、「Makuake(マクアケ)」にて5月8日よりスタートした。

昆虫と心が通じる少女ジェニファーが連続少女殺人事件の現場に遭遇し、昆虫学者のマクレガーと“死体の匂いを嗅ぎ分ける蝿”の力を借りて、犯人探しに乗り出す。主人公を演じた当時13歳のジェニファー・コネリーの純粋無垢な美しさが観客を魅了。また、そんな主人公が恐ろしい厄災に容赦なく見舞われていくさまが、大きな衝撃をもたらした。

今回のプロジェクトでは、これまで制作されていなかった本作の日本語吹替版を、実力派声優を起用して制作。「“テレビの洋画劇場全盛期”のクオリティを実現すること」を目的としているという。

すでに参加が決定している声優として、パトリック・スチュワートの吹替えで知られる麦人がマクレガー教授(ドナルド・プレザンス)、ユマ・サーマンなどを演じてきた唐沢潤が寄宿学校校長(ダリラ・ディ・ラッツァーロ)、アナ・ケンドリックの声を担当する小笠原亜里沙が主人公の友人ソフィ(フェデリカ・マストロヤンニ)を演じる。

クラウドファンディング支援者へのリターンには、出演声優を選べる《声優選択権》のほか、サイン入り吹替台本、一般商品とは異なる「配役交換バージョン吹替」BD-Rポストカードセット非売品映像特典DVDなどが揃う。クラウドファンディングは2020年7月27日まで。

『フェノミナ』日本語吹替版クラウドファンディングページ(Makuake)
https://www.makuake.com/project/fieldworks4/

「ホラー・マニアックス」シリーズ 第12期/第4弾
『フェノミナ -日本語吹替音声収録4Kレストア版-』
10月2日(金)発売
Blu-ray:7,800円(税抜)

発売元:ニューライン/販売元:ハピネット/企画協力:フィールドワークス 品番:BBXF-2136 ©1984 TITANUS

キーワード:
最新記事