ホラー通信

映画

ニコラス・ケイジ主演『カラー・アウト・オブ・スペース―遭遇―』アルパカ含めた新写真解禁 入場者特典はポストカード

2020.07.23 17:00 by

H・P・ラヴクラフトの原作をニコラス・ケイジ主演で映画化した『カラー・アウト・オブ・スペース―遭遇―』が7/31より公開。一家を襲う“宇宙からの色”や、本作のキーアニマル“アルパカ”を捉えた場面写真が解禁となった。また、入場者特典として配布されるポストカードの絵柄も公開された。

ラヴクラフトの「ザ・カラー・アウト・オブ・スペース(宇宙からの色/異次元の色彩)」を原作とする本作は、都会から田舎に移り住んだ一家が、庭に落ちた隕石によって、地球上に存在しない“色”に襲われ、狂気へと飲み込まれていく様を描く。

監督を務めるのは『ハードウェア』のリチャード・スタンリー。一家の長・ネイサンを演じるニコラス・ケイジは、監督について「スタンリーが『宇宙からの色』を映画化すると聞いて、彼なら“色”を斬新な映像で表現できるのではと思ったよ」と語る。

解禁となった写真では、ケイジ演じるネイサン、長男ベニー、次男ジャック、長女ラヴィニアが“色”の影響を受けていく様を見ることができる。また、映画オリジナルの要素であり、“色”に勝るとも劣らないインパクトを放つ、“ネイサンの飼っているアルパカ”の写真も解禁となっている。なぜアルパカを登場させたのか? 監督曰く、「リタイアした人の狂った新ビジネスを描いてみたかった。ダチョウも候補だった」とのこと。ネイサンの考えるアルパカビジネスとは果たして? そのあたりもどうぞお楽しみに。

入場者特典

本作の入場者特典として、特製ポストカードの配布が決定。海外版ビジュアルや日本版ビジュアルなど3種類の絵柄が用意されており、映画公開初日から日替わりで3日間配布される(7/31~8/2)。裏側でたたずむアルパカが素敵なアクセント。ニコケイ好きのみならず、アルパカ好きの皆様にも是非とも手に入れていただきたいところである。

『カラー・アウト・オブ・スペース―遭遇―』
監督:リチャード・スタンリー 
製作:SpectreVision
出演:ニコラス・ケイジ、ジョエリー・リチャードソン、マデリン・アーサー
2019/ポルトガル、アメリカ、マレーシア/カラー/英語/111分
配給:ファインフィルムズ

(C) 2019 ACE PICTURES ENTERTAINMENT LLC. All Rights Reserved

キーワード:
最新記事