ホラー通信

映画

『新感染』の4年後の世界はこうなった…… 『新感染半島 ファイナル・ステージ』“半島”でのサバイバルを切り取った場面写真一挙解禁

2020.11.10 18:00 by

韓国発の大ヒット・ゾンビ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』の4年後の世界を、カン・ドンウォン主演で描く続編『新感染半島 ファイナル・ステージ』が2021年1月1日より全国ロードショー。新たな場面写真が解禁となった。

ゾンビ・ウイルスの発生と、凶暴化する感染者によって人々が混乱に陥る様を描いた前作『新感染』。続編となる本作では、その4年後、ウイルスを封じ込めた半島を舞台に人々のドラマが描かれる。

監督・脚本は前作のヨン・サンホが続投。カン・ドンウォンは、大金を積んだトラックを回収する任務のために、故郷の半島に舞い戻る元軍人・ジョンソクを演じている。

解禁となった場面写真では、完全に荒廃し、無数の感染者が潜んでいる不穏な半島の様子や、ジョンソクが半島で出会う、助けが来るのを待ち続けていた生存者一家の様子を見ることができる。ジョンソクが出会った一家は、ミンジョン(イ・ジョンヒョン)とその二人の娘、そして年老いた父親だ。

しかし、ジョンソクが半島で出会うのは彼らだけではない。そこでは、半島を牛耳る謎の民兵“第631部隊”が待ち受けていたのだった。場面写真の中には、第631部隊と繰り広げられるド派手なカーチェイスを連想させる車の走行シーンも含まれている。

『新感染半島 ファイナル・ステージ』
2021年1月1日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他にて全国ロードショー
配給:ギャガ

(C)2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.

キーワード:
最新記事