ホラー通信

イベント

吸血鬼の住む屋敷へ―― 邸宅レストランで食事とともに楽しむイマーシブホラーイベント「Endless ~美しい闇~」8月開催

2022.07.13 17:32 by

「Endless ~美しい闇~」メインビジュアル

新宿神楽坂の3階建ての邸宅レストランをまるごと会場にした、食事も楽しめるミッションクリア型のイマーシブホラーイベント「Endless ~美しい闇~」が8月1日~8月30日の期間で開催される。

本イベントは、様々なホラーイベントやお化け屋敷を手掛ける「方南町お化け屋敷オバケン」と、執事たちが迎える邸宅レストラン「シャブラン神楽坂」のコラボレーション第二弾となっている。

「Endless ~美しい闇~」

差出人のない奇妙な招待状を受け取ったあなた。「ギル伯爵様があなたを選びました。是非、屋敷へお越しください。美味しい食事をご用意してお待ちしております」好奇心に駆られ、招待状に書かれていた屋敷を訪れるが、そこは、吸血鬼の住む屋敷だった――。あなたは物語の登場人物として慎重に行動しながら、キャストとともにミッションを進めていかなければならない。

一部の公演日には、怪しげなロングマントの男“ギル伯爵”として、「コープスパーティー」などを手掛けるホラー作家、祁答院慎がキャストとして登場する(出演日は記事下部の詳細参照)。また、ストーリーは「クラウン」と「マスカレード」の二種類が用意されている。

「Endless ~美しい闇~」メインメニュー 伯爵様のボロネーゼパスタ、吸血鬼のオムライス

イベントでは食事(メインメニュー)と軽食(ティータイムメニュー)を楽しむことができ、どちらのストーリーを選ぶかによって提供されるメインメニューが異なる。「クラウン」は、伯爵の好物である“伯爵様のボロネーゼパスタ”。「マスカレード」は、執事たちの好物である“吸血鬼のオムライス”が供される。いずれもサラダ・スープ・ドリンク付き。軽食は共通で、お菓子のプレートとドリンクとなっており、ミッション後の提供。参加者たちと感想を語り合いながら楽しめるようになっている。

公演は、説明から解散まで110分ほど。チケットは公式サイトのリンクより販売中。

「Endless ~美しい闇~」
https://obaken-event.wixsite.com/endless

【日程】
2022年8月1日(月)~8月30日(火)まで ※水曜定休日
【祁答院慎 出演日】
8/2日(火)、8日(月)、14日(日)、20日(土)、25日(木)、28日(日) ※変更の場合あり

【定員】
1公演最大12名(各ストーリー6名ずつ)

【料金】
前売 8,000円(税込)
当日 9,000円(税込)
当日リベンジ 7,000円(税込)※食事あり
当日リベンジ 5,000円(税込)※食事なし

【会場】
シャブラン神楽坂(東京都新宿区中町14−2)
牛込神楽坂駅より徒歩約6分、神楽坂駅より徒歩約12分

【主催・企画制作】
シャブラン神楽坂

【演出】
方南町おばけ屋敷オバケン


[画像:ギル伯爵役として出演する祁答院慎氏]

キーワード:
最新記事