ホラー通信

映画

「シッチェス映画祭2022」10月開催 『ゾンビマックス!』新章や『道化死てるぜ!』監督最新作など全6作上映

2022.09.06 18:00 by


スペインで毎年10月に開催されるジャンル映画の祭典「シッチェス映画祭」より、よりすぐりの作品を日本で上映する「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」が2022年も開催決定。東京、名古屋、大阪、京都、兵庫の全6会場で10月より順次開催される。

上映されるのは、ホラーを中心に、絶叫モノからブラックなコメディまでバラエティに富んだ全6作。

ストレートなゴア描写と心理バトルが同時進行するスペイン発のハイテンションロードホラー『パラミドロ』は、裏テーマにジェンダー問題も織り込んだ野心作。ライドシェアでバンに乗り合わせた4人の男女が、怪我を負った女性バイカーを病院に運ぼうとしたことから命の危機と向き合うハメになる。

コメディアン出身のファブリス・エブエが監督・主演を務めるフランス発の『ヴィーガンズ・ハム』は、なんとも不謹慎なホラーコメディ。肉屋の夫婦が店を荒らしたヴィーガンの活動家を殺してしまい、死体処理に困ってハムに加工するが、うっかり店頭に出して人気商品になってしまう。

『ハロウィン』の続編シリーズでローリーの孫娘を演じているアンディ・マティチャックが主演を務める『呪われた息子の母 ローラ』。カルト教団から逃げ出した主人公はシングルマザーとして息子を育てていたが、教団信者に襲撃され、我が子が謎の奇病で苦しむことになる。監督は、『ザ・カナル 悪魔の棲む場所』のアイヴァン・カヴァナー

『ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ』のキア・ローチ=ターナー監督が、同作と同じ世界観で新章を描く世紀末バイオレンスアクションホラー『ゾンビ・サステナブル』。人類の大半がゾンビ化した近未来のオーストラリアで、悪らつなボスに反旗を翻した兵士と反乱軍がゾンビウィルス治療のカギを握る少女を救出するミッションに挑む。

『シャイニング』と『グーニーズ』を愛する監督コンビによる、ジュブナイルものと絶叫ホラーを融合した『ビハインド・ザ・ドア 誘拐』。何者かに拉致されてしまった12歳の少年二人。ひとりは放り込まれた車のトランクから逃げ出すが、人里離れた屋敷からもうひとりの悲鳴が聞こえてくる……。

奇想天外なピエロホラー『道化死てるぜ!』のコナー・マクマホン監督によるヴァンパイアホラーコメディ『ぼくのデコ 23歳のヴァンパイア兄貴』。スーパーマーケットで働くティーンエイジャーの主人公マットは、兄のデコがヴァンパイアになってしまい、生かすべきか滅ぼすべきかの選択を迫られる。本作の原題は、『ぼくのエリ 200歳の少女』の原題「Let the Right One In」をパロった「Let the Wrong One In」で、邦題もそれに合わせたものとなっている。

去年までは、ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)、シネマスコーレ(名古屋)、シネ・リーブル梅田(大阪)、アップリンク京都(京都)の全国4館での開催だったが、今年から新たに池袋HUMAXシネマズ(東京)、CinemaKOBE(兵庫)が加わり、全6館での開催となる。

「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2022」
https://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/
■会期・会場
東京:ヒューマントラストシネマ渋谷 10月21日(金)~11月10日(木)
東京:池袋 HUMAX シネマズ 10月21日(金)~11月3日(木・祝)
名古屋:シネマスコーレ 11月開催
大阪:シネ・リーブル梅田 10月28日(金)~11月17日(木)
京都:アップリンク京都 11月4日(金)~11月17 日(木)
兵庫:CinemaKOBE 11月5日(土)~11月25日(金)
■料金:当日一般 1,600 円
■配給・宣伝:ブラウニー
■協力:松竹



『パラミドロ』
[原題:THE PASSENGER 2021年/スペイン/90分]
© 2021 Person´s Films/la Dalia Films



『ヴィーガンズ・ハム』
[原題:BARBAQUE 2021年/フランス/87分]
© 2021 – Cinéfrance Studios – TF1 Studio – Apollo Films Distribution –
TF1 Films Production – Chez Félix Cinéfrance SAS – Cinéfrance Plus –
Cinéfrance 1888



『呪われた息子の母 ローラ』
[原題:SON 2021年/アイルランド、アメリカ、イギリス/98分]
© AMN Productions LTD. t/a Park Films / Elastic Film Entertainment Ltd
/ Belladonna Productions Inc. 2020



『ゾンビ・サステナブル』
[原題:WYRMWOOD APOCALYPSE 2021年/オーストラリア/90分]
© 2021 WYRMWOOD PRODUCTION HOLDINGS PTY LTD. ALL
RIGHTS RESERVED.



『ビハインド・ザ・ドア 誘拐』
[原題:THE BOY BEHIND THE DOOR 2020年/アメリカ/88分]
©2021 TBBTD LLC



『ぼくのデコ 23歳のヴァンパイア兄貴』
[原題:LET THE WRONG ONE IN 2021年/アイルランド/96分]
© 2021 Workshed Films Ltd.

キーワード:
最新記事