ホラー通信

映画

ゾンビが燃料になる世界でアドレナリン全開サバイバル 『ゾンビマックス!』新章『ゾンビ・サステナブル』予告編

2022.10.07 18:00 by

持続可能な終末世界……ってコト!?

スペインで開催される「シッチェス映画祭」の上映作から、よりすぐりの作品を日本で上映する「シッチェス映画祭ファンタスティックセレクション2022」が10月21日より開催。上映作『ゾンビ・サステナブル』の予告編が解禁となった。

『マッド・マックス』のような世界観とゾンビジャンルを掛け合わせた『ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ』(14)の新章となる本作。同作のキア・ローチ=ターナーが監督を務め、ゾンビが燃料として活用される終末世界でのサバイバルとドラマを描く。

人類の大半がゾンビ化した世界。ゾンビの吐く息に含まれるメタンガスがあらゆるものを動かす燃料となり、人々はパンデミック後の“Withゾンビ”な生活を送っていた。治療薬を開発する謎の組織に下っ端として仕えるリースは、“ハイブリッド”と呼ばれる半ゾンビの女性が治療薬のカギを握ると知り、その女性を救うため、反乱軍たちとともに極悪なボスに反旗を翻す。

予告編では、ゾンビが無駄なく活用される日常と、アドレナリン全開なサバイバルの様相を見ることができる。前作に続いて美術面も冴え渡っている様子だ。

「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2022」
https://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/
■会期・会場
東京:ヒューマントラストシネマ渋谷 10月21日(金)~11月10日(木)
東京:池袋 HUMAX シネマズ 10月21日(金)~11月3日(木・祝)
名古屋:シネマスコーレ 11月開催
大阪:シネ・リーブル梅田 10月28日(金)~11月17日(木)
京都:アップリンク京都 11月4日(金)~11月17 日(木)
兵庫:CinemaKOBE 11月5日(土)~11月25日(金)
■料金:当日一般 1,600 円
■配給・宣伝:ブラウニー
■協力:松竹

© 2021 WYRMWOOD PRODUCTION HOLDINGS PTY LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

キーワード:
最新記事