ホラー通信 ホラーエンターテイメントニュース

『X-ファイル2018』特別映像 モルダーとスカリーの息子、都市伝説の怪物と関係が?

DVD/Blu-rayTV/ドラマ 2018.07.12 20:30by

大人気シリーズの最新作『X-ファイル2018』の特別映像が到着しました。

今回も、製作総指揮を務めるのはクリス・カーター。前作『X-ファイル2016』に続くストーリーを中心に、お馴染みデイビッド・ドゥカブニー演じるモルダーとジリアン・アンダーソン演じるスカリーが再び未解決事件に挑みます。

今回解禁された映像は、第5話『グーリー』に関する特別映像。ネットで話題の都市伝説のモンスター“グーリー”が、夜更けの廃船で突如2人の女子高生を襲うことからストーリーが始まります。二足歩行で鋭い爪と牙をもつ、エイリアンのような様相のグーリー。このモンスターの登場がきっかけでモルダーとスカリーの息子・ウィリアムが登場するという意味深な展開となっており、絶対に見逃せないエピソードとなっています。

ジリアンは「興味深いのはスカリーとモルダーが(この事件で)全く別の道をたどるところよ。この時、モルダーは怪物というか陰謀らしきものを追う。一方でスカリーは初めから怪物のことを意に介していないの。でもモルダーとスカリーは1つの道につながっていて、2人の息子の周りを巡っているのよ」と明かします。

『X-ファイル』らしい都市伝説の怪物と、最新シーズンのキーパーソンであるウィリアムの登場が合体した大事なエピソードを、是非本編でお楽しみあれ!

作品概要

『Xファイル2018』
7/4(水)デジタル配信開始
7/18(水)ブルーレイ&DVDリリース

フォックス・モルダー…デイビッド・ドゥカブニー(小杉十郎太/風間杜夫)
ダナ・スカリー…ジリアン・アンダーソン(相沢恵子/戸田恵子)
ウォルター・スキナー…ミッチ・ピレッジ(島香 裕)
製作総指揮:クリス・カーター
■発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン http://video.foxjapan.com/

タグ:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事