ホラー通信

外国映画

ネタバレ厳禁のスリラー映画『マローボーン家の掟』 意味が分かると怖い写真

2019.03.16 20:00 by

映画『マローボーン家の掟』より、新しく解禁となった場面写真をご紹介します。

森のなかの屋敷で、不思議な”5つの掟”に従って暮らすマローボーン家の4人兄妹。心優しい母親が病死し、凶悪殺人鬼である父親を殺害したことをきっかけに、平和な日常はもろくも崩れだす。屋根裏部屋から響いてくる不気味な物音、鏡の中にうごめく怪しい影。一体何が起こっているのか、そして彼らの守る掟の意味とは?

本作、結構なネタバレ厳禁映画でして、「とにかく観て」としか言えませんが、今回解禁となったのは、真実を知るとなかなか怖くなる写真たちです。

屋根裏に通じる天井の穴に手を入れ、血の気の引いた表情を浮かべる長女ジェーン(ミア・ゴス)。ひび割れた大きな鏡を一点に見つめる長男ジャック(ジョージ・マッケイ)。”何か”に見つかり身を寄せ合い避難するジェーン、次男ビリー(チャーリー・ヒートン)、末っ子サム(マシュー・スタッグ)。整列するように床に並べられた4兄妹をかたどった人形の側にはライフルが添えられています。

写真だけ見てもなかなかピンとは来ないでしょうが、真実はぜひ本編でお確かめくださいね。4月の公開までネタバレを踏まないように注意ですよ。

作品概要

『マローボーン家の掟』
2019年4月12日(金)より新宿バルト9 ほか全国ロードショー
公式サイト:www.okite-movie.jp

【監督・脚本】セルヒオ・G・サンチェス 【製作総指揮】J・A・バヨナ
【出演】ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ/アニャ・テイラー=ジョイ
2017年/スペイン・アメリカ/英語/カラー/シネマスコープ/5.1ch/1時間50分/日本語字幕:佐藤恵子
原題:MARROWBONE/配給:キノフィルムズ|木下グループ/レーティングG
(C)2017 MARROWBONE, SLU; TELECINCO CINEMA, SAU; RUIDOS EN EL ATICO, AIE. All rights reserved.

キーワード:

この記事を読んだ人におすすめの記事

最新記事