ホラー通信

映画

死ぬまで出られないお化け屋敷。 イーライ・ロス製作『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』日本公開

2020.04.29 16:00 by

『ホステル』『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロスが製作を務め、『クワイエット・プレイス』の脚本家コンビ スコット・ベックとブライアン・ウッズが監督・脚本のホラー映画『HAUNT』が日本上陸。邦題『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』として、TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて近日公開される。

若者たちが訪れた、コワくて楽しいお化け屋敷。しかし、迷宮のようなその中で待ち受けているのは、“お化け”ではなくホンモノの“殺人鬼”たちだった。廃墟となった倉庫を殺人の為のお化け屋敷に仕立て上げ、若者たちの来訪を待ち受けていたのだ。

『クワイエット・プレイス』と同時に脚本執筆が進められたという本作。過去のホラー映画へのリスペクトを表明しながら、お化け屋敷という舞台装置を21世紀のホラーとしてアップデートしているそう。出演は、『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』のケイティ・スティーブンス、『エブリバディ・ウォンツ・サム!!』のウィル・ブリテンほか。

『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』
TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて近日公開

(C) 2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

キーワード:
最新記事