ホラー通信

アイテム

ジャンル映画さながら。 終末世界をモチーフにしたプラモデルシリーズ「END OF HEROES」登場 第一弾は2人のゾンビ

2021.09.21 23:41 by

大好きなジャンル映画の世界を自分の手で創造できる、ニッチなプラモデルシリーズ「END OF HEROES」がコトブキヤより新登場。第一弾として、ゾンビ映画ウォッチャーの伊東美和氏が監修したゾンビキャラクター、「ゾンビノイド アゴニー」「ゾンビノイド バイター」が2022年3月にリリース。予約受付がスタートしている。

20XX年の荒廃した世界をイメージした「END OF HEROES」は、ホラー映画やアクション、SF映画で慣れ親しまれたモチーフを展開していく1/24スケールのプラモデルシリーズ。今回リリースされるゾンビノイドの2人は、全高75ミリの手のひらサイズながら、全身30カ所の関節が可動。いかにもゾンビらしいいびつなポージングや、お好みのポージングが可能となっている。

ネルシャツのアゴニー

赤いネルシャツがチャーミングなアゴニーには、手足の欠損パーツが付属。手足が千切れようと新鮮な肉を求めて動き回る“生ける屍”感を見事に演出。

スキンヘッドのバイター

スキンヘッドと大きく開いた口がワイルドなバイターには、臓物パーツが付属。上半身と下半身を分離させて臓物パーツを装着すれば、末期のゾンビが出来上がり。

血溜まりエフェクトパーツ付き

両モデルには、血溜まりエフェクトパーツが付属。画像ではグレーだが、実物はクリアレッドで成形される。お好みの場所に血溜まりを作って悲壮感を煽っちゃおう!

同シリーズの発売を記念し、今回のゾンビキャラクターを監修した伊東美和氏、漫画家の三家本礼氏、ライターの石井誠氏の座談会動画が公開されている。知識豊富なお三方の映画トークが、プラモデルで作りたい世界観のイメージを膨らませてくれるかも?

商品名:ゾンビノイド アゴニー、ゾンビノイド バイター
サイズ:全高 各 約75mm
価格:各2,310円(税込)
発売月:2022年3月
コトブキヤオンラインショップ :
https://shop.kotobukiya.co.jp/shop/r/r1371/?utm_source=a11.hmf.ne.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=pressrelease_210921

(C) KOTOBUKIYA

キーワード:
最新記事