ホラー通信

映画

日本初公開の韓国“恐怖映画”を特集上映 「絶叫! コンポヨンファ フェスティバル 2022」池袋で開催

2022.09.29 16:44 by

日本初公開の韓国ホラー映画を特集する上映企画「絶叫! コンポヨンファ フェスティバル 2022」が、シネ・リーブル池袋と池袋HUMAXシネマズの2館で11月11日より開催されることが決定した。タイトルの“コンポヨンファ”とは、韓国語で“恐怖映画”のこと。

上映作はよりすぐりの5作品。日本で2019年に公開されたPOVホラー『コンジアム』(18)の原案で、“霊が現れる周波数”を証明しようとする学生たちが心霊スポットで奇妙な現象を体験する『0.0MHz』。アイドルグループ「SF9」のチャニが主演を務める、邪悪な力が宿る土地の学校で事件が連続する『ホワイトデー:壊れた結界』。あるモデルが美を追求するあまり怪しいヨガ教室へとハマっていく『ヨガ学院:死のクンダリニー』。「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」のパク・ウンビンが出演する、エリート高校生たちと教師の殺戮劇『コ死:デスロワイアル』。催眠治療を受けた大学生に奇妙な事が起こる『ヒプノシス/催眠』。全部気になるな~。開催は2週間限定なので、観たい作品が多数ある方は早めにスケジュールを決めておこう。

『ホワイトデー:壊れた結界』に限り、入場者プレゼントとして本国版ポストカードが数量限定で配布される予定とのこと。

「絶叫! コンポヨンファ フェスティバル 2022」
11/11(金)よりシネ・リーブル池袋、池袋HUMAXシネマズにて2週間限定開催

シネ・リーブル池袋 特設ページ
https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/
池袋HUMAXシネマズシネマズ 特設ページ
https://www.humax-cinema.co.jp/ikebukuro/

料金:一律1,500円(税込)
※TCGメンバーズカード会員、
ヒューマックスシネマポイントカード会員は1,100円(税込)


画像:『ホワイトデー:壊れた結界』入場者プレゼント ポストカード

『0.0MHz』
2018│韓国│韓国語│102分、監督:ユ・ソンドン、出演:チョン・ウンジ(Apink)、イ・ソンヨル(INFINITE)、チェ・ユニョン他
© 2019 SMILE ENT & CAPITAL ONE & JM CULTURE & MONSTER FACTORY. All Rights Reserved.

『ホワイトデー:壊れた結界』
2019│韓国│韓国語│90分、監督:ソン・ウン、出演:チャニ(SF9)、パク・ユナ、チャン・グァン他
© 2021 JOY N CINEMA & WISE WOLF. All Rights Reserved.

『ヨガ学院:死のクンダリニー』
2019│韓国│韓国語│93分│自主規制18才未満入場不可、監督:キム・ジハン、チョン・ジェホン、出演:イ・チェヨン、チェ・チョロ、チョ・ジョンミン他
© 2020 SMILE ENT & JCUSTOM GROUP& TRINITY ENTERTAINMENT& OPUSPICTURES & THE FRIDAY PICTURES. All Rights Reserved.

『コ死:デスロワイアル』
2010│韓国│韓国語│84分、監督:ユ・ソンドン、出演:キム・スロ、ファン・ジョンウム、チ・チャンウク他

『ヒプノシス/催眠』
2020│韓国│韓国語│85分、監督:キム・ジェフン、出演:イ・ダウィ(イ・デビッド)、チョヒョン、キム・ドフン他
© 2021 SMILE ENT & CAPITAL ONE & THE FRIDAY PICTURES & JCUSTOM GROUP . All Rights Reserved.

キーワード:
最新記事