ホラー通信

映画

清水崇監督最新作『忌怪島/きかいじま』 おどろおどろしい海外版ビジュアル第一弾

2022.11.08 17:56 by

11⽉1⽇~6⽇に開催された北米最大の映画見本市「アメリカン・フィルム・マーケット」(AFM)にて、清水崇監督の最新作『忌怪島/きかいじま』が発表された。海外版の第一弾ビジュアルが公開されている。

第一弾ビジュアルは、朽ちた鳥居に着物姿の“赤い女”が血まみれの状態で磔にされているおどろおどろしいもの。英題の『IMMERSION』は“没入感”を意味しており、ビジュアルの雰囲気とは裏腹に、題材は昨今話題のメタバース(仮想世界)だ。VRの研究チームが連続怪死事件に巻き込まれていき、現実と仮想世界の間で待ち受ける恐怖が描かれるという。

映画の公開は2023年予定。

『忌怪島/きかいじま』
2023年 東映配給にて全国劇場公開
https://kikaijima-movie2023.jp/

©2023「忌怪島/きかいじま」製作委員会

キーワード:
最新記事