ホラー通信

映画

“完璧な生活”の代償は? スリラー映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』フローレンス・ピューらが本作を紐解く特別映像

2022.11.09 17:00 by

『ミッドサマー』のフローレンス・ピューが主演するスリラー『ドント・ウォーリー・ダーリン』が11月11日よりいよいよ公開。特別映像が解禁となった。

“完璧な生活”が保証された街・ビクトリーで、夫とともに悠々自適な生活を送る主人公・アリスは、周囲で不気味な出来事が起こり始めたことから、自分の生活に疑問を抱くようになる。特別映像では、本編映像とともにキャストたちのインタビューを見ることができる。

映像では、監督で出演もしているオリビア・ワイルド、アリスを演じるフローレンス・ピュー、アリスの夫ジャックを演じるハリー・スタイルズらが登場し、贅を尽くした一見理想的なビクトリーでの日常について語っている。しかし、ピューが「そんな人生を楽しんでいる人がどれだけいるでしょうか。贅沢な生活をおくるための代償は?」と疑問を投げかけると、映像のトーンが一転し、アリスを襲う不気味な出来事と、彼女の精神の混乱を映し出す。ワイルド監督は、アリスがビクトリーでの“出来すぎた”生活に疑問を抱き、周囲に相談しながらも理解を得られないことに重ね、「改めて自分の環境に疑問を持つよう周囲に求めるのは大変です」「快適な生活を壊すためにはどんなことが必要でしょうか」と語りかけている。

『ドント・ウォーリー・ダーリン』
11月11日(金) 公開

© 2022 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

キーワード:
最新記事