ホラー通信

映画

“完璧な生活”に現れ始めた不気味な現象 フローレンス・ピュー主演のユートピアスリラー『ドント・ウォーリー・ダーリン』11月公開

2022.08.26 12:00 by

映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』ポスター

『ミッドサマー』のフローレンス・ピューを主演に迎えた、オリビア・ワイルド監督の長編第二作目『ドント・ウォーリー・ダーリン』が11月11日より日本公開決定。ポスターと予告編が解禁となった。

本作は、“完璧な生活”が保証された街に住みながらも、その街への疑念を抱いた主人公を描くユートピアスリラー。理想の夫ジャックとともに、専業主婦として幸せな生活を送っていたアリスだったが、ある日、隣人が赤い服の男達に連れ去られるのを目撃。次第に彼女の周りで不気味な出来事が頻繁に起こるようになる。これは悪夢か、現実か。狂っているのは自分なのか、そうではないのか。予告編では、アリスの生活が一変していく様子を映しながら、「もうここには居たくない」と決意を固める彼女の姿で締めくくられている。

アリスを演じるのはフローレンス・ピュー。夫ジャックをハリー・スタイルズが演じる。その他のキャストはクリス・パイン、ジェンマ・チャンなど。監督のオリビア・ワイルド自身もキャストとして名を連ねる。

『ドント・ウォーリー・ダーリン』
11月11日(金)日本公開

監督:オリビア・ワイルド (『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』)
原案:キャリー・バン・ダイク&シェーン・バン・ダイク、ケイティ・シルバーマン
脚本:ケイティ・シルバーマン
出演:フローレンス・ピュー(『ミッドサマー』、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』、『ブラック・ウィドウ』)
ハリー・スタイルズ(『ダンケルク』)、オリビア・ワイルド、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・ロール、クリス・パイン
原題:Don’t Worry Darling
US 公開日:9 月 23 日(金)
レイティング:PG12
配給:ワーナー・ブラザース映画

© 2022 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

キーワード:
最新記事