ホラー通信

NEWS 映画

和気あいあいとした会合のおぞましい“本当の顔” ヘイトクライムの狂気を描く『ソフト/クワイエット』本編映像

2023.05.12 by

この記事は1年以上前に掲載されたものです。

“普通”の女性たちがヘイトクライムに手を染めていく様子を全編ワンショットで描く脅威のスリラー『ソフト/クワイエット』が5月19日より公https://horror2.jp/58960開。不安を掻き立てる苦々しい本編映像が解禁となった。

映像は、女性たちの会合シーンを切り取ったもの。おだやかな陽が差し込む森の教会の談話室。女性たちはおやつを手に和気あいあいとしており、少し遅れてきたエミリーは手作りのパイを持参したようだ。彼女が「最初の会合にふさわしいパイにした」と言いながらその包みを開くと、この楽しげな会合が不穏なものであることが分かる。パイに、ナチスのシンボルマークであるカギ十字の切れ目が入っているのだ。ここに集まっているのは多文化主義の風潮に反感を抱く白人女性たち。最初はお互いの温度感を探りながらも徐々に本音を打ち明け、日頃の不満を語り合い、同調し、連帯を深めていく。のちのおぞましい暴走へとつながるきっかけのシーンとなっている。

『ソフト/クワイエット』
5月19日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開

(C) 2022 BLUMHOUSE PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.    soft-quiet.com

キーワード: